カテゴリー「海外ドラマ(2005~)」の611件の記事

2020年6月23日 (火)

[ド] ラスト・キングダム

 Netflixで配信中。9世紀のイギリスを舞台にした作品で、歴史小説家バーナード・コーンウェルの「The Saxon Stories」が原作とのこと。実在のアルフレッド王などが出てくるのだが、主人公ウートレッドは架空だがモデルはいるらしい。ノーサンブリアの豪族の家に生まれたウートレッドが、デーン人に家族を殺されヴァイキングとして育てられるが、その育ての父も殺され… と言うストーリー。サクソン人として生まれながらデーン人に育てられ、両者の間で葛藤する主人公の物語。

The-last-kingdom
 イギリス北部のノーサンブリア、ベバンバーグの領主の次男として生まれた少年は、攻め入ってきたデーン人に父と兄を殺されたことで跡継ぎウートレッドとなるが、領主の座を狙う叔父に命を狙われ、それを知ったデーン人ラグナルに育てられる。ヴァイキングとして育った青年ウートレッドだったが、ラグナルに敵対するデーン人に襲撃され、命からがら逃げ出す。家族を失ったウートレッドは、後に王となるアルフレッドの元へ行くが…

 ウートレッド役にアレクサンダー・ドレイマン。彼に洗礼をした神父ベオッカ役にイアン・ハート。ウートレッドの友人ブリダ役にエミリー・コックス。アルフレッド王役にデヴィッド・ドーソン。#1にはヴァイキングの長老?役でルトガー・ハウアーも出演。登場人物どんどん死亡退場で、どんどん新キャラ登場なので書き切れん…

 シーズン1のウートレッドは、若さ故か、とにかく乱暴者で何がしたいのかよくわからない、全く好感の持てない男なのだが、次第に成長。部下から信頼される男になっていく。彼の戦略は巧みで、アルフレッド王を何度も救う。困ったときのウートレッド頼みというか、デーン人に攻められて難しい状況になると、ウートレッドに助けを求めるくせに、彼に対してかなり酷い扱いをするアルフレッド王。そこには、ウートレッドがクリスチャンの洗礼を受けながらもクリスチャンにならない(デーン人としての信仰を持っている)ことが影響しているようだ。敬虔なクリスチャンであるアルフレッド王は、神こそがすべて。(すべて神頼み?)イギリスを一つに統一することを目指しているが、志半ばで病に倒れる。

 デーン人というのは今のデンマーク人の祖先だそうで、イギリスにはこんなにたくさんデーン人が入ってきてたことを初めて知った。書物を愛し、出来事を忠実に書物に書き、遠方からも手紙で連絡を取る知的なアルフレッド王に対し、文字なんて物を使わず、闘って奪うことが人生で、死ぬときに剣を持っていなければバルハラ(天国?)へ行かれないと信じている戦士、でも野蛮人な感じのデーン人。戦闘シーンがとても多いのだが、戦い方もだいぶ違う。

 シーズン1、2が8話ずつ、シーズン3と4が10話ずつ。シーズン4の#4くらいまで見たのだが、シーズン2辺りから格段に面白くなる。エセルなんとかと言う名前の人がやたら多くてかなり混乱したが(やっと覚えたと思ったら死んじゃうし)、サクソン人なのか、デーン人なのか、自身のアイデンティティで悩むウートレッドが、あっちについたりこっちについたりしながら、自らの進む道を模索する様子を、ハラハラしながら観賞。ゲーム・オブ・スローンズと違って、ウートレッドが主人公=死なないと言う点は安心して見られるけどね。

| | コメント (0)

2020年6月12日 (金)

[ド] ザ・ループ

 Amazon Prime Videoで配信中。先日見た「アップロード」を見終わったあとにオススメされたので視聴。スウェーデンのアーティストによる、ストーリー付きイラスト集「TALES FROM THE LOOP」が原作のSFドラマ。

Talesfromtheloop
 オハイオ州の田舎町マーサー。この町では、地下にある研究施設「ループ」である研究が行われていた。この施設に勤務するアルマは、研究中のある物質を勝手に持ち出す。翌朝、娘ロレッタが学校から戻ると家が無かった… 母親を捜し歩くロレッタは、近所に住む少年コールに出会う。2人は、アルマの勤務する「ループ」へ探しに行くが、アルマは勤務していないと言われてしまう… コールは自宅にロレッタを連れてくるが、彼女を見た母親は衝撃を受ける。ロレッタは、少女時代の自分だった…

 と言うのは第一話。全8話で、それぞれが別の話なのだが、舞台が小さな田舎町で、この研究施設ループのせいで起こる不思議な現象を描いた物なので、つながっていると言えばつながっている。

 この物語の要であるロレッタ役にレベッカ・ホール。夫ジョージ役にポール・シュナイダー。彼らの息子ジェイコブ役にダニエル・ゾルガードリ、コール役にダンカン・ジョイナー。ジョージの父であり、ループの管理者ラス役にジョナサン・プライス。

 摩訶不思議な現象が盛り込まれていて確かにSFではあるのだが、舞台はおそらく60~70年代くらいの設定。スマホなどのハイテク装置は全く出てこない。ゆったりと時間が流れる田舎町を舞台にしているせいか、日常はのどかで、人間ドラマでもある。どの回も考えさせられる内容になっていてとても興味深い。シーズン2も期待しちゃうなー

| | コメント (0)

2020年5月25日 (月)

[ド] オリーヴ・キタリッジ

 Amazon Prime Videoで配信中。「オリーヴ・キタリッジの生活」が原作のミニシリーズ。数学教師オリーヴと薬剤師の夫ヘンリーの25年の物語。

Olive-kitteridge_20200525213601
 アメリカ北東部の小さな港町で、薬局を営む夫ヘンリーと10代の息子クリストファーと暮らす数学教師オリーヴ。温厚で面倒見のよいヘンリーとは対照的に、厳格でズケズケとものを言うオリーヴ。ある日、薬局の従業員が急死し、代わりにやってきた若い女性デニースをすっかり気に入ったヘンリー。だが新婚のデニースの夫が急死し、かいがいしく面倒をみるヘンリーを、冷ややかな目で見るオリーヴ。彼女は同僚のオケイシーに思いを寄せていた…

 オリーヴ役にフランシス・マクドーマンド。ヘンリー役にリチャード・ジェンキンス。大人になったクリストファー役にジョン・ギャラガー・Jr。オリーヴの友人役にアン・ダウド(LEFTOVERSのパティ、ハンドメイズテイルのリディアおば)。オケイシー役にピーター・マラン(オザークへようこそのジェイコブ)。近所のレイチェル役にローズマリー・デウィット(ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラのシャーメイン)。デニース役にゾーイ・カザン。ジェリー役にジェシー・プレモンス(ブレイキング・バッドのトッド、FARGOのエド)。ジャック役にビル・マーレイ。

 全4話で、1話がたっぷり1時間くらいあるので、ドラマというよりは長い映画という感じか。偏屈なオリーヴを、深く愛しているヘンリー。何故かはわからないが、やさしいヘンリーは誕生日にカードを送ったりするマメな男性だ。だが、カードを読んだらさっさとゴミ箱へ捨ててしまうオリーヴ。こういうちょっとしたシーンに、彼らの性格がとてもよく描かれているなと思う。オリーヴはヘンリーに物足りなさを感じている。やさしすぎると言うことなのか。同僚のオケイシーとの不倫を夢見ているが、決して実行はしない。

 ヘンリーは誰に対しても優しい。常にいい面を見ようとする。クリストファーの結婚式がいい例で、いい式だったと感じているヘンリーに対し、風が強くて屋外のセッティングがめちゃくちゃになって散々だったと言うオリーヴ。彼女は欠点を見つけることに長けている。そんな両親に育てられ、問題を抱えたまま大人になったクリストファー。

 ヘンリーは明らかに善人だが、オリーヴの言っていること、やっていることは確かに正しい。ウソが付けない、思った事をズケズケと言ってしまうと言うだけで、優しさがないわけではない。そんな彼女にヘンリーは惹かれたのか。

 かなり見応えのある作品だが、引き込まれて4話一気に見てしまった。港町の風景も素晴らしい。2015年のエミー賞では、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞(ビル・マーレイ)、監督賞、脚本賞、作品賞と6部門を受賞したと言うのも納得だ。

| | コメント (0)

2020年5月24日 (日)

[ド] アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~

 Amazonオリジナルドラマで、Amazon Prime Videoで配信中。自動車事故で死んだ主人公が、ヴァーチャル天国へアップロードされ、そこで余生???を過ごすことになると言うストーリー。

Upload
 アプリ開発をしていたネイサンは、自動運転車の事故で重体に。手術を受けるか、ヴァーチャル天国へ行くためのアップロード作業を受けるかの選択を迫られ、ガールフレンドのイングリッドの強引な説得でアップロードを選択。ホライズン社のレイクビューへアップロードされることになるが途中で事故が… 無事アップロードされ、レイクビューでの生活が始まったネイサンだったが、記憶の一部が欠落していた。見知らぬ場所での生活を強いられ、自暴自棄になったネイサンだったが、カスタマーサービスのノラと親しくなり、恋に落ちる…

 ネイサン役にロビー・アメル。彼はスティーブン・アメル(アローのオリヴァー・クイーン)の従弟らしい。ノラ役にアンディ・アロー。ノラの同僚アリーシャ役にザイナブ・ジョンソン。ネイサンのガールフレンド、イングリッド役にアレグラ・エドワーズ。レイクビューの住人ルーク役にケヴィン・ビグリー。イングリッドのママ役でテリル・ロセリー(スターゲイト:SG1のDr.フレイザー)。

 ネイサンは親友ジェイミーと共同でアプリ開発をしているが、そのアプリの売り方でジェイミーと意見が合わずにもめる。そんな中で、事故に遭い死亡。ガールフレンドのイングリッドは彼を手放したくないために無理矢理レイクビューに入れ、資金を出す。レイクビューでの生活は夢のよう… なはずが、結局はすべて金次第。金はイングリッドが出しているので、彼女に飼われている状態だ。体裁ばかりを気にしているイングリッドに嫌気がさすが、逃げ出すこともできず。そんな状況の中で、カスタマーサービスのノラに恋をして… と言うことで、生きている人間と死んでいる人間の恋は正立するのか? と言うラブコメであると同時に、ヴァーチャル天国という未来を見せてくれるSFでもある。さらに、ネイサンの死には誰かが関わっているらしいのでミステリー?

 ネイサンはちょっとチャラい感じの自己中男だ。イングリッドとも遊びで、真剣な付き合いに進めるつもりはない。だが彼女から逃れられなくなってしまう。そんな彼も、レイクビューでの生活で変化が。記憶の一部をなくしたためなのか、ノラに恋をしたためなのか、誠実な男に変わる。だが、欠落していた記憶が戻り…

 シーズン1は全10話。えー、ここで終わっちゃうのーって感じなので、シーズン2が待ち遠しいな。

| | コメント (0)

2020年5月20日 (水)

[ド] ジェーン・ザ・ヴァージン

 Netflixで配信中。ヴァージンなはずなのに、突然妊娠を告げられたジェーンの物語。ロマンティック・コメディかな、ドタバタだけど。

Jane-the-virgin
 祖母と母と3人暮らしのジェーン、23歳。祖母の言いつけを守り、清く正しくヴァージンを守っていた彼女だったが、ある日突然妊娠が発覚。そんなはずはない… と思いきや、子宮癌検診を受けた病院で、医師が別の患者と間違えて人工授精の処置をしていた…

 ジェーン役にジーナ・ロドリゲス。ジェーンの母ジオマラ役にアンドレア・ナベド。祖母アルバ役にイヴォンヌ・コル。ジェーンの恋人マイケル役にブレット・ディアー。お腹の子の父親ラファエル役にジャスティン・バルドーニ。その妻ペトラ役にヤエル・グロブラス。ジェーンのバイト仲間リナ役でダイアン・ゲレーロ(オレンジ・イズ・ニュー・ブラックのマリッツァ)。

 ジェーンは祖母の言いつけを素直に守り、恋人マイケルともまだセックスはしていない。それなのに突然妊娠を告げられ、そんなハズはないと婦人科のドクターに助言を求めると、実は間違えて人工授精しちゃいました…ってそんな~ しかもその精子は、ドクターの弟ラファエルのもの。ラファエルはかつて癌の闘病経験があり、その前に精子を採取して凍結保存していたのだが、それをこっそり使って妊娠しようと妻ペトラが企む。が、間違えてジェーンの子宮へ… しかも、凍結保存していた精子はもうない。ラファエルから健康な精子はもうとれないらしい。子どもを持つ最後の望みだったと言う設定。さてジェーンはどうするか。

 ラファエルとペトラ夫婦はうまくいっていないとか、ジェーンとラファエルは以前一度キスをしたことがある仲だったり、マイケルは警官で捜査中に犯罪者とペトラが逢い引きしているのを見てしまったり… とソープオペラさながらのドタバタさ。ジェーンの母は未婚の母なのだが、ジェーンの父は実は…とかもうホントにソープ。

 シーズン1、2が22話。3が20話、4が17話、5が19話で終わっているらしい。ハッピーエンドかなぁ。気になるね。

| | コメント (0)

[ド] ナチ・ハンターズ

 アマゾンプライムビデオで配信中。原題は "Hunters"。

Hunters
 1977年アメリカ。ビフ国務次官は自宅庭で友達を呼んでバーベキューをしているところへ部下とその彼女がやってきた。彼女はビフを見て、それがナチスの幹部だったことに気づいて騒ぎ始め…
 祖母ルースと2人暮らしの高校生のジョナは、ある夜、物音に気づいて1階へ下りると、ルースが射殺され、犯人が逃げていくのを目撃。ルースの葬儀にやってきたルースの旧友マイヤーと知り合う。マイヤーの家で、犯人の手がかり得たジョナは犯人を突き止めるが…
 フロリダで、高齢のNASA科学者がシャワールームで死亡。捜査を担当することになったFBI捜査官モリスは、被害者が元ナチスの科学者だったことに気づく…
 
 ジョナ役にローガン・ラーマン。マイヤー役にアル・パチーノ。大佐役にレナ・オリン。FBI捜査官モリス役にジェリカ・ヒントン(グレイズ・アナトミーのDr.エドワーズ)。ビフ役にディラン・ベイカー。ハンターズのメンバー役にキャロル・ケイン。

 #1がすごいね、冒頭のシーンからかなりの衝撃。ジョナ自身はまだ若いので、ユダヤ人虐殺は歴史の物語としてしか知らなかったのだが、ルース自身の体験を、あとから知ることとなる。祖母ルースの秘密を知り、自分もハンターズに加わる。一方、ナチスの残党?がアメリカで何やら画策していると言う設定。さらに事件の捜査ということで関わることになったFBI捜査官モリス。

 シーズン1が10話。とりあえず5話まで見たのだが、意外な展開もありそう。アル・パチーノをドラマで見られるとは…


| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

[ド] ビカミング・ア・ゴッド

 スターチャンネルで配信中。原題は "On Becoming a God in Central Florida"。タイトルから、どんな内容なのか全く想像がつかないのだが、90年代のフロリダを舞台に、主婦がネズミ講まがいの商売で神に上りつめる話らしい。

On-becoming-a-god-in-central-florida
 保険会社に勤める夫トラヴィスと、産まれたばかりの娘デステニーとともに暮らすクリスタルは、ウォーターパークでバイトをしながら家計を支えていた。マルチ商法のFAMにのめり込んでしまった夫トラヴィスは、クリスタルの反対したにも関わらず会社を辞めてFAMに専念することに。だが過労から車で池に落ちてしまい、ワニに襲われてしまう…
 突然未亡人となってしまったクリスタル。保険会社は退職しており、FAMとの契約は個人事業主と言うことで退職金もなし。さらにトラヴィスは自宅を抵当に借金をしていた… 手元にあるのは、大量のFAMの商品だけだった。

 クリスタル役にキルスティン・ダンスト。トラヴィス役にアレクサンダー・スカルスガルド。FAMの上位会員コーディ役にテオドール・ペルラン。コーディの上位会員の妻キャロル役にジュリー・ベンツ(デクスターのリタ)。クリスタルの同僚アーニー役にメル・ロドリゲス。アーニーの妻ベッツ役にベス・ディット。マルチ商法ガーボーシステムの創立者オビー・ガーボー2世役にテッド・レヴィン(名探偵モンクのストットルマイヤー警部)。オビーの妻ルイーズ役にシャロン・ローレンス。

 92年ということなので、まだ携帯は普及していない。なんでこんなマルチ商法にハマってしまったんだろうなぁ、トラヴィス。人がよすぎる感じの彼は、妻と娘を幸せにするためと信じてFAMにのめり込む。人を勧誘することで自分にお金が入る。勧誘した相手が別の人を勧誘するとまたお金が入る。ピラミッドの上の方にいれば、だまっていてもお金が転がり込むことになるが、下の方になればなるほど勧誘は難しくなる。このFAMで売っているのは洗剤などの日用品らしいが、特別いいものとも思えない。ちょっと考えれば詐欺まがいだとわかると思うのだが…

 そんな夫が急死、借金だけが残り途方に暮れたクリスタルは、コーディに説得されて(ボーナスを条件に)ポストを継ぐことに。そして持ち前のガッツで進み始める。キルスティン・ダンストいいなぁ、いつまでもくよくよせず、常に前向き。

 シーズン1が10話。シーズン2も決まっているらしい。

| | コメント (0)

2020年5月13日 (水)

[ド] ペーパー・ハウス

 Netflixオリジナル作品で配信中。8人組の強盗団のお話で、スペインの作品。シーズン1を視聴中。

La-casa-de-papel
 教授と名乗る男にリクルートされた犯罪のプロたち8人。お互いの名前も知らず、都市の名前でお互いを呼び合う彼らは、教授の計画した強盗を実行。造幣局に銃を持って押し入り、人質を取って立てこもる。彼らの本当の狙いは…?

 トーキョー役にウルスラ・コルベロ。ベルリン役にペドロ・アロンソ、モスクワ役にパコ・トウス、その息子デンバー役にハイメ・ロレンテ、リオ役にミゲル・エラン、ナイロビ役にアルバ・フローレス、ヘルシンキ役にダルコ・ペリッチ、オスロ役にロベルト・ガルシア。教授役にアルバロ・モルテ。刑事のラケロ役にイツィアル・イトゥーニョ。

 あちこちで強盗をしてまわるのかと思ったら、どうやらこの造幣局の強盗で1シーズン? 手際よく金を強奪してさっさと逃げられたのにあえて警報を鳴らして警察がやってくるのを待ち、人質をとって立てこもる8人。別の場所から指揮を執る教授。すべてこの教授の綿密に練られた計画で、わざわざ立てこもったのにも理由があるのだが、すべて計画どおりというわけにも行かず…

 シーズン1は9話、2は6話、3は8話、4は8話。果たして彼らの計画はどうなるのか?? 

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

[ド] アウトサイダー

 スターチャンネルで放送中。スターチャンネルEXでも配信中で、こちらで視聴。スティーブン・キング原作のドラマ化。ジョージア州の田舎町を舞台に、少年の殺人事件を描いたものなのだが、キング作品らしいミステリー。

The-outsider
 ジョージア州の小さな田舎町で、少年の惨殺死体が発見される。遺体は近くに住む11歳の少年と判明。複数の目撃証言や、物的証拠から、高校教師テリーが逮捕される。ところが、事件のあった時間、テリーは学会に出席するため、100km離れた場所に出張していた…

 事件を担当するアンダーソン刑事役にベン・メンデルソーン。妻ジーニー役にメア・ウィニンガム。容疑者テリー役にジェイソン・ベイトマン。今度は殺人事件の容疑者か… テリーの妻グローリー役にジュリアンヌ・ニコルソン。

 まだ2話しか見ていないのでどっち系かわからないのだが、とにかく謎。映像では、目撃者は確かに犯行現場付近でテリーを目撃している。血まみれだし、明らかに犯人だ。だが、同時に、100km離れた場所にいたことが証明されていて、カメラにも映っている。これはどういうことなのか。

 学会でカメラに映っているのは普通の高校教師テリー。少年野球のコーチもしていて、善良で熱心な教師に見える。一方、犯行現場付近で目撃されたテリーらしき人物は明らかに異常。ぼんやりとしていて意識がない様子。何かにとりつかれている?? 同じ時間に離れた場所に存在するって普通ではあり得ないので… そっち系??? それとも何かトリックがあるのか?

 全10話。HBOの作品なのでクォリティが高い。第1話が衝撃的なのは当然として、第2話も衝撃的だった。さてどんな展開になるのか、楽しみ。

| | コメント (0)

2020年4月23日 (木)

[ド] FBI:特別捜査班

 WOWOWで放送が始まったドラマ。とりあえず第一話を鑑賞。タイトル通りFBIの話なのだが、何か特色があるのだろうか??

Fbi
 ブロンクスのアパートで爆発事件が発生。すぐに駆けつけたFBI特別捜査官マギーたちは、周辺の住民に避難指示を出すが、すぐに第二の爆発が起こり、アパートは崩壊。発生源と思われる男がギャングのメンバーだったことから、黒人ギャングの内部抗争かと思われたが、ナンバー2も爆死したことから、ギャング間の縄張り争いも視野に捜査を続けていたが…

 マギー役にミッシー・ペリグリム。相棒OA役にジーコ・ザキ。アナリストのクリステン・チャザル役にエボニー・ノエル。彼らの上司?役にジェレミー・シスト(Kidnappedのナップ)。そのボス?役にコニー・ニールセン(フォロイングのリリー・グレイ)。てっきりレギュラーだと思ったらこの#1(パイロット版)にしか出演していない様子。

 主人公マギーがどういう過去を持つ人物なのかはこれから描かれていくのだと思うが、彼女に共感できるか否かが、このドラマにはまれるか否かを左右するのではないかと思う。FBIのドラマっていろいろあるので、何か特色があるのかなぁ、#1を見た限りでは特別感はなかった。

 シーズン1は22話、シーズン2は19話。さて、続くのか?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧