« [映] シュレック2 | トップページ | [ド] NIP/TUCK2 »

2005年11月22日 (火)

[映] ハッピー・フライト

 グウィネス・パルトロー主演。田舎育ちの平凡な女性が、スチュワーデスを目指すお話。アメリカ版スチュワーデス物語?? と思ったけれど、もっと明るいラブコメかな。邦題の「ハッピー・フライト」より、原題の「View from the top」の方が、この映画を良く現している気がする。

 田舎で生まれ育ち、いつかここを出てやるという思いを抱くというのは、ドーソンズ・クリークのジョーイのよう。だけど、グウィネス・パルトロー演じるドナは、何事もなく地元に就職して、彼氏と結婚して町を出ることを夢見る。結局彼氏には捨てられ、落ち込んでいる時、スチュアーデスとして成功したサリー・ウェストン(キャンデス・バーゲン)の話を聞き、コレだ! とスチュアーデスを目指す。

 夢に向かって一直線のドナには好感が持てる。苦労の挙げ句、目標達成したのだけれど、「頂点からの眺め」は何か物足りない。何か大切な物が足りないと気づく。

 キャンデス・バーゲンが、良き大先輩役で出ているのだけれど、彼女のこと、きっと何か裏があると(実は裏で何か妨害工作してるとか)思って見ていたら、ハズされた。今回は、完全なる善人で出ている。
 田舎の航空会社のパイロット役でロブ・ロウ、スチュワーデスの指導役でマイク・マイヤーズが良い味を出している。

 全体として、「良かったね、チャンチャン」という感じで、面白くないわけではないけれど、グウィネス・パルトローでコレはないだろうという気もする。この映画に彼女はもったいない。

|

« [映] シュレック2 | トップページ | [ド] NIP/TUCK2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ハッピー・フライト:

« [映] シュレック2 | トップページ | [ド] NIP/TUCK2 »