« [ド] マルコム5終了 | トップページ | [ド] CSIマイアミ3 »

2005年11月14日 (月)

[ド] エラリー・クイーン

 推理小説ファンなら、知らない人はいないだろう。あのエラリー・クイーン。そのテレビ版を、スカパーのミステリチャンネルで放送している。昔、小説を読んだ者として、これははずせないと思って、見てみた。

 1975年の作品だそうで、かなり古い感じはあるが、なかなか面白い。殺人事件が起きて、容疑者が複数いる。証拠があり、最後に「ここまで見て、犯人がわかりましたか?」とエラリーが視聴者に語りかける。そして、最後は容疑者全員を集めての謎解き。オーソドックスな作りだけれど、犯人を当てたくて、真剣に見てしまう。

 ゲストに、面白い人が出ていることもある。#1には、ラリー・ハグマン(ダラスのJR)が、先日はディーン・ストックウェルの若い姿が見られた。そう言うのを探すのも楽しい。

 エラリー・クイーン役は、ジム・ハットン。どこかで聞いた名… と思ったら、ティモシー・ハットンのお父様。でも、79年に肝臓癌で亡くなっている模様。父リーチャード役のデヴィッド・ウェインも、95年に肺ガンで亡くなっている。残念だけど、30年前の作品じゃ、しょうがないやね。

 

|

« [ド] マルコム5終了 | トップページ | [ド] CSIマイアミ3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] エラリー・クイーン:

« [ド] マルコム5終了 | トップページ | [ド] CSIマイアミ3 »