« ロック・スピリット | トップページ | [映] ヘルタースケルター2004 »

2005年12月26日 (月)

[映] ディープ・ブルー

 パプコーンさんのブログを見た後、ちょうどWOWOWでもゆうべ放送するってことに気づいた。タイムリ~。気づいて良かった、ありがとう。

 イギリスとドイツ制作のドキュメンタリー。ミクロコスモスが昆虫なら、こちらは海。迫力のある海の映像が盛りだくさんだね。
 波の色一つとっても、その時々で全く違う。綺麗に澄み切った青だったり、黒ずんでいたり、時に泡だって白かったり。本当にすばらしい映像。
 そして、そこに暮らす生き物の映像がまたすばらしい。弱肉強食。魚の群をイルカや海鳥が追い回す様は、追われる魚にとってみれば、必死で逃げているんだろうけど、なんとも優雅に見えた。若いアシカを浅瀬で急襲するシャチ。捕らえたアシカを宙に放り投げたり、尾びれで蹴ったり(?)。なんともまぁ、残酷だけど、シャチだって、食べなきゃね。
 さまざまな生き物が出てきたけれど、深海に住む、まるで宇宙船のように輝く生き物は、とても不思議な映像だった。あんな生き物がいるなんて。

 ナレーショーンは、ハリー・ポッター3以降のダンブルドア校長でお馴染み、マイケル・ガンボン。(アメリカ版では、ピアース・ブロスナンらしい) 最後の、「人間は海を傷つけている」という言葉が印象的だった。

|

« ロック・スピリット | トップページ | [映] ヘルタースケルター2004 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ディープ・ブルー:

» ディープ・ブルー [ココロの温度]
「おそよー」といわれた朝、でもリビングは真っ暗。いつもの「朝からシアター」にパパとお子達がはまっている。見ていたのは「ディープ・ブルー」着替えながら(^^ゞ見ていると、とっても美しい海とそこに生きている生き物たち。壮大な自然をたんのうしたりと、どんどん魅...... [続きを読む]

受信: 2005年12月26日 (月) 16:02

» 映画『ディープ・ブルー』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Deep Blue ドキュメンタリーは好きなので、そういうテレビの番組は比較的よく観る。この作品は英国BBCのTVドキュメンタリーチームによる劇場用映画だ。 シーンが盛りだくさんでどちらかというと短いカットをたくさん詰め込んでいて、どこに焦点を当てている... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 (水) 02:30

« ロック・スピリット | トップページ | [映] ヘルタースケルター2004 »