« [映] ヘルタースケルター2004 | トップページ | アニマル天国は今日も晴れ »

2005年12月28日 (水)

[映] ナショナル・ランプーン

 これも、映画というか、TVムービー。原題は「Thanksgiving Family Reunion」。ファミリー向けコメディかな。はっきり言って、特に面白い作品というわけではない。知名度も高くない。なんで見たのかと言えば、理由はただ一つ。主演が、ブライアン・クランストン。マルコムのパパなのだ。

 麻酔医のミッチ・スナイダーは、豪華な邸宅に住み、優雅な生活… のハズが、妻は金を使うことばかり考え、子どもたちは自分勝手。彼が夢見るのは、家族で手作りの料理を囲む感謝祭だった。そんなとき、いとこのウッドローなる人物から、感謝祭を一緒に過ごそうという招待状が届く。会ったこともない相手だったけれど、感謝祭を過ごすためなら…と、一家で行ってみると、とんでもない一家だった…

 ミッチ役が、ライン・ジャッジホールド。とんでもない方のスナイダー一家が、ブライアン・クランストンとペネロープ・アン・ミラー。こちらのスナイダー家は、過去の過ち(?)から、その辺りでは「腰抜け」で有名。ヒッピーのような暮らしぶりなのだけれど、お金に困って、ミッチに助けを求めてきたというのが真相。でまぁ、すったもんだの挙げ句、最後は解決して、めでたしという流れ。
 このヒッピー夫婦、ダーマ&グレッグのダーマの両親にそっくり。(あれがモデルか?) さらに、ブライアンは、まさにハルのまんま。そう言う意味では面白い?? ペネロープ・アン・ミラーがこんな作品に出るようになったのは、かなり残念。

 わざわざレンタルしてまで見るものではないけれど、テレビで放送していたら見てもいいかなって感じ。

|

« [映] ヘルタースケルター2004 | トップページ | アニマル天国は今日も晴れ »

コメント

ナショナル・ランプーンって、20種類くらいあるんだね。(アニマル・ハウスもそうなんだね!!)ヨーロピアン・バケーションあったあった。85年、これもチェビー・チェイスなんだね。いつか放送されることがあったら、チェックしておこう。

投稿: マイキー | 2005年12月29日 (木) 10:01

ナショナル・ランプーンで思い出すのは、チェビー・チェイス主演のクリスマス・バケーション。
思い込みの激しい夫(チェビー)に、家族・親族みんなが巻き込まれるコメディー。これ、大好きだった~。

同じくチェビー・チェイス主演のラスベガス・バケーションという映画もあるけど、これは今ひとつ。チェビーの色が褪せた印象だった。

でも、最近になって知ったのだけど、ヨーロッパ・バケーションというのがあって、これがすごくおもしろいらしい!!残念ながらDVDにはなっていないみたいなんだけど、すご~~く見たいんです。

投稿: uriuri | 2005年12月28日 (水) 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ナショナル・ランプーン:

« [映] ヘルタースケルター2004 | トップページ | アニマル天国は今日も晴れ »