« [映] トイズ | トップページ | [ド] シックス・フィート・アンダー2 »

2006年1月 8日 (日)

[映] クルーエル・インテンションズ

 タイトルだけだとあまりわからないけれど、これ、映画「危険な関係(Dangerous Liaisons)」の現代版らしい。なるほど、名前もそのままだったりするようで、なかなか面白い。最後のオチは、いかにもアメリカ的だけれど。
 お金持ちの大学生キャサリンは、生徒会長を務め、一見カリスマ大学生だが、実はドラッグ中毒でしたたかな女。自分を振った元彼が今つきあっている新入生セシルを陥れるべく、味方のような顔をして彼女に近づく。義弟のセバスチャンは、冷酷なプレイボーイ。2人は、雑誌に「結婚までバージンを守る」と言う記事を載せた、校長の娘であるアネットをモノに出来るか否かで賭をするが…

 グレン・クロースの役が、サラ・ミシェル・ゲラー。ジョン・マルコビッチの役がライアン・フィリップ。で、多分名前が同じなので、ユマ・サーマンの役がセルマ・ブレアで、ミシェル・ファイファーの役がリース・ウィザースプーンかな? その他、ドーソンズ・クリークのペイシーこと、ジョシュア・ジャクソンがゲイの役で出ていたりして、若手俳優はかなり豪華。さらに、ルイーズ・フレッチャーも少し顔を出している。面白いことに、スージー・カーツは、両方の映画に出ているようだ。
 サラ・ミシェル・ゲラーの悪女ぶりがなかなかいい。セシルとのやりとりは、少々コミカルな部分もあり、それも面白い。セバスチャンは、冷徹非道なプレイボーイなのに、アネットに会ってあっけなく変わってしまう辺り、少々無理がある気もするが… 全体としては、そこそこ面白いかな。アネット役リース・ウィザースプーンと、セバスチャン役ライアン・フィリップはこの後(?)結婚したんだね。このころすでにつきあっていたらしい。今では2人の子どもがいる。知らなかった…

 メンバー総入れ替えで、2と3があるらしいけれど、WOWOWで放送するのは、なぜか本作と3。2は相当ひどかった模様。

|

« [映] トイズ | トップページ | [ド] シックス・フィート・アンダー2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] クルーエル・インテンションズ:

« [映] トイズ | トップページ | [ド] シックス・フィート・アンダー2 »