« [映] コクーン | トップページ | [映] クルーエル・インテンションズ »

2006年1月 5日 (木)

[映] トイズ

 92年の作品だから、もう昔の作品って言えるのかな。以前見たことがあるはずなのだけれど、全然記憶に残っていなかったので、再びチャレンジ。おもちゃ会社ジボの社長が、亡くなる直前、自分の会社を軍人の弟に継がせることにした。が、その弟は、おもちゃの兵器を作って、戦争をしようと計画。それに気づいた元社長の息子たちが、反乱を起こす…

 おもちゃ会社社長の息子がロビン・ウィリアムス、その妹がジョーン・キューザック。社長の弟がマイケル・ガンボン。その息子がLLクールJ。コピー係の女性役にロビン・ライト(今はショーン・ペン妻)。
 おもちゃのゲロ作りをマジメに話し合ってるシーンは最高。次第に周りの壁が迫ってきて、小さいスペースに押し込められる。これって、知らず知らずのうちに軍事費がふくれあがっているアメリカの風刺か?
 ジボは夢いっぱいのおもちゃ会社。息子のレスリーは、いい大人だけど、子どものように無邪気。その会社で、こっそり兵器を作り始めるリーランドの冷徹さ、軍人であるその息子パトリックの、いつでも実践さながらの動きは、レスリーとまさに対称的で面白い。逆に、いつもふざけてばかりのレスリーが真剣になり、策士のリーランドが大人げないふるまいをする場面もある。これもまた面白い。
 全体として、空想的な、ありそうにないお話ではあるけれど、「おもちゃで(コストを抑えて)兵器を大量に作り、ゲームのうまい子どもを洗脳して操作させる」という考えは、実は鋭いのかなという気もして、少々怖くもなった。

 間抜けな盗撮隊員役で、ジェイミー・フォックスが出ていて、これまた面白い。

|

« [映] コクーン | トップページ | [映] クルーエル・インテンションズ »

コメント

へ~、あながち夢物語じゃないんだね。先を見る目があったということか…

スモール・ソルジャーズ私も昔見た見た。迷彩服のちっちゃいののが何かやってたのは覚えているけど、内容はさっぱり覚えてないよ…(^o^;

投稿: マイキー | 2006年1月 5日 (木) 16:12

アメリカでゲーム感覚でロボットを操作する兵器が実用化されそうって以前TVで見たよ。
相手は生身だけど、こちら側はロボットだし、遠隔操作だから痛くもかゆくもないらしい。
怖いよね。
以前「スモールソルジャーズ」という映画をTVでみたよ。うそっぽいけど、楽しめたよ。
ただ映画で見ている分には楽しいけど、怖いなあと思ってしまうところはあるよね。

投稿: nana | 2006年1月 5日 (木) 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] トイズ:

« [映] コクーン | トップページ | [映] クルーエル・インテンションズ »