« [映] 彼らの目は神を見ていた | トップページ | グラミー賞2006 »

2006年2月 9日 (木)

「映」 レーシング・ストライプス

 ファミリー向け映画。シマウマが競馬に出る話だ。サーカス団の移動の際、うっかり道に置き去りにされてしまた、子どものシマウマ。それを見つけた農場主が連れ帰り、育てることに。ストライプスと名付けられたそのシマウマは、サラブレッドたちが走る姿を見て、自分も走りたいと思うようになる。

 走るのは速いが、カーブが曲がれなかったり、ゲートが怖かったりと、競馬に出場するまでにはいろいろ問題がある。サラブレッドたちからは、バカにされる。それにもめげず、頑張るストライプス。思わず応援してしまう。
 彼を見守る動物たちもまた、コミカルで、暖かい。そして、脇役ではあるが、ハエのペアも面白い。所々でボケをかまして、笑いをとってくれる。そして、レースシーンでは、重要な役割を果たしてくれる。

 ストライプス始め、農場の動物たちは、彼ら同士で会話をするのだが、この声を担当しているのは豪華な顔ぶれ。ストライプスは、「マルコム in the middle」でお馴染み、フランキー・ミューニーズ。ライバルのプライド役が、ドーソンズ・クリークのペイシーこと、ジョシュア・ジャクソン。その他、ダスティン・ホフマン、ウーピー・ゴールドバーグ、マイケル・クラーク・ダンカン、ジョー・パントリアーノ、「ヤング・スーパーマン」のレックスこと、マイケル・ローゼンバウムなどなど。

 ストーリー展開や、結末はおそらく、ありがちな物だろう。でも、家族でほのぼのと見るにはピッタリだ。

|

« [映] 彼らの目は神を見ていた | トップページ | グラミー賞2006 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「映」 レーシング・ストライプス:

» レーシング・ストライプス WOWOWハイビジョン [tosiブロ 物欲優等生]
昨年の私的ベスト10に入るくらい好きな映画。 [続きを読む]

受信: 2006年2月27日 (月) 14:06

« [映] 彼らの目は神を見ていた | トップページ | グラミー賞2006 »