« [ド] ER XI | トップページ | ポール・マッカートニー Live at Abbey Road »

2006年4月 6日 (木)

[ド] FBI2 失踪者を追え!

 このドラマも、シーズン2に入った。アメリカでは、4月からシーズン5に入るようなので、まだまだ続きそうだ。

 毎回、FBIが、失踪した人物を追う。いつ失踪したのか、何があったのか。少しずつ情報を集め、地道な捜査を続ける。失踪から最初の48時間が勝負だという。あまり時間が経ってしまうと、生存の可能性が著しく減るらしい。誘拐だったり、殺人だったり、逃亡だったり。でも、比較的地味な感じのドラマだ。

 チームのボスはジャック・マローン(アンソニー・ラパグリア)。彼と、どうも一時期関係があった様子のサマンサ、唯一の黒人ヴィヴィアン、なぜか関西弁(西海岸出身ということらしい)のダニー、そしておぼっちゃまくん、マーティン(エリック・クロース)。

 シーズン2の#1は、スクールバスごと失踪するという、かなりびっくりな事件。バスはすぐに発見され、少年が一人だけ、伝言役として残される。彼の証言で、不良兄弟が犯人ということになるが… 最後は意外な結末に。そして、捜査中、サマンサの過去を思い出させる事件が起こる。シーズン1で、彼女は犯人に撃たれている。その傷がまだ癒えないのだ。
 ジャックは、奥さんと別居中だったのだが、今シーズンでは、どうやら復縁? 朝、娘たちを学校へ送っていた。その辺も、サマンサのイラつきの理由!?
 誘拐された、事件の鍵を握ると思われる少年役は、TAKENに出ていた子だね。そのお母さん役が、シカゴホープのダイアンだった。

 派手な見せ場はそれほど多くなく、地味なドラマではあるけれど、よりリアルに描かれている気もする。ただ、夜見てると、眠くなっちゃうのよね…

|

« [ド] ER XI | トップページ | ポール・マッカートニー Live at Abbey Road »

コメント

お二人の再会、なんだか私も嬉しいです(*^^*)
そして、リンクありがとうございました♪
私のほうも、サイトからリンクさせていただきました(^^)
あらためまして、これからもよろしくお願いいたします

投稿: まめ | 2006年4月10日 (月) 19:51

やっぱり、くまぷーさんでしたねー(^o^)。ホント、ご無沙汰してます、懐かしいです。さっそくブログの方も拝見しました。力はいってますねー。これからも、ちょくちょく覗かせていただきますね!!

このブログの他に、HPもあるので(マイキーのところをクリックしていただければ、行かれるかと)良かったら、覗いてやってください。

投稿: マイキー | 2006年4月10日 (月) 08:48

マイキーさん、またお会いできて嬉しいです!
デス妻やグレイズ、WATと同じドラマのお話ができそうで、わくわくしています。
私もエリック・クロース目当てで見始めたドラマでしたが、地味ながら深いこのドラマの細かさにすっかりはまっているところです。

しかし、何年ぶりですかねー。
エリックがつなぐ縁でしょうか、ネットって広いようでいて、狭いですね(^_^;)。
これからもよろしくお願いします。
TBもさせていただきました。

投稿: くまぷー | 2006年4月 9日 (日) 16:18

マイキーさま、お返事ありがとうございます♪
わ~エリック目当てでみはじめたというお言葉
すごく嬉しいです
私は「ダークスカイ」からのファンなので
「サンタバーバラ」のこととかわからないのです
今度、いろいろ教えてください♪
かく言う私も、当然エリック目当てでみはじめましたが
すっかりWATにハマってしまい
全キャラクター大好きです♪
ボスも素敵ですよね(*^^*)
これからも、楽しみですね~

投稿: まめ | 2006年4月 8日 (土) 19:56

まめさん、こんにちは。コメントありがとう(^o^)。まめさんのブログもさっそく拝見しました。

このドラマ、最初は、エリック・クロース目当て(サンタバーバラ、ダークスカイと応援してました)だったのですが、見始めたら、アンソニー・ラパグリアもいいですねぇ。あの渋さがいいです。ゲストも毎回おもしろいですよね。

投稿: マイキー | 2006年4月 7日 (金) 17:47

はじめまして
WAT大ファンのまめと申します
とうとうシーズン2がはじまりましたね。
あー「TAKEN」の男の子が失踪するのかとみてたら、
バスごとだったんでかなり驚きました(笑)
タイトルをよくみていませんでした(^^;
いろいろメンバーのシーズン1からの伏線と
新たなシーズン2の伏線とで
益々面白くなりそうですね!

投稿: まめ | 2006年4月 6日 (木) 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] FBI2 失踪者を追え!:

« [ド] ER XI | トップページ | ポール・マッカートニー Live at Abbey Road »