« [ド] 5デイズ | トップページ | [映] Shall We Dance? »

2006年5月 8日 (月)

[映] コンスタンティン

 ジョン・コンスタンティン。キアヌ・リーブス演じる悪魔払い(?)の名前だ。一度自殺を試みて、2分間だけ地獄を体験した男。彼の物語だ。

 悪魔払いをしているコンスタンティンは、女性刑事アンジェラから依頼を受ける。彼女の双子の妹は数日前自殺していたが、疑問をもち、死の真相を調べたいというのだ。そして調べていくうち、天界と魔界のバランスが崩れていることに気づく…

 ストーリー的には、わかったような、わからんような… 悪魔払いのお話だけれど、「エクソシスト」のような不潔さはない。が、天国や地獄、天使や悪魔、そして神… とまさにキリスト教の世界だ。宗教心のない人間には、ちょっとピンと来ない世界だが、映像的にはそれなりに楽しめるかな。結局、妹イザベルの死の真相は、よくわからなかった。

 とりあえず眠らずに最後まで見ることができたが、もう一度見たいとは思わない、はっきり言って。

|

« [ド] 5デイズ | トップページ | [映] Shall We Dance? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] コンスタンティン:

« [ド] 5デイズ | トップページ | [映] Shall We Dance? »