« [映] コニー&カーラ | トップページ | [映] ライフ・イズ・ビューティフル »

2006年7月16日 (日)

[ド] BONES

 骨を鑑定することで、FBIの犯罪捜査に協力する法医人類学者テンパレンス・ブレナン博士。通称「BONES」の物語だ。実際に、法医人類学者であり、人気作家でもあるキャシー・ライクス着想のドラマというだけあって、かなり専門的だ。

 ブレナン博士は、ジェファソニアン・インスティテューションで働き、副業で小説も書くという設定なので、キャシー・レイクス自身を投影した形になっている。そして、彼女とチームを組むのは、FBIのシーリー・ブース。現場で経験を元に捜査することの多いブースに対して、いわばオタク的頭脳の集まりであるブレナン博士のチーム(研究所仲間)。このギャップがおもしろい。

 ブース役は、エンジェルでおなじみ、デヴィッド・ボレアナズ。彼とブレナン博士の関係も見所だ。

 ただ、鑑定で犯罪捜査ということで言えば、CSIが元祖。CSIがビジュアル的に説明してくれるのに対して、こちらではちょっと違うようだ。派手さがない分、どう見せてくれるのか、期待したい。

 

|

« [映] コニー&カーラ | トップページ | [映] ライフ・イズ・ビューティフル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] BONES:

« [映] コニー&カーラ | トップページ | [映] ライフ・イズ・ビューティフル »