« [映] コーチ・カーター | トップページ | [映] 時計じかけのオレンジ »

2007年1月 3日 (水)

[ド] リ・ジェネシス

 WOWOWで2006年末に#1だけ先行放送した、カナダ製作のこのドラマ。2007年お正月、1シーズン#13を一挙に放送中である。なんとも大胆な。その後、毎週の放送になるようだ。ノーバック(NorBAC:北アメリカバイオテクノロジー諮問委員会)のチームを描いたドラマだ。

 その中心となるのは、主任科学者デヴィッド・サンドストローム博士。頭脳明晰なリーダーだが、私生活はかなり悲惨。妻とは離婚。思春期の娘リリスが同居することになるが、娘のことに構ってる余裕もない。

 #1~#3くらいまで、謎の殺人ウィルスを追うが、ある程度沈静化したものの、完全に解決しないまま、次はプリオン疾患で死者発生。どうやら、1話ですっきりお話が終わるわけではないらしい。この辺り、かなりリアルと言えるだろう。

 メインの物語と平行して、自分はクローンで死にかけていると訴える少年ミックがつきまとう。リリスはミックと親しくなる。学校へ行っていない。だが、デヴィッドは仕事のことで精一杯で、娘のことには気づかない。彼の仕事中の賢明さと、それ以外のダラダラさ。なんともメリハリのある生活だ。

 バイオテロは現実的な脅威だ。見えないだけに、なおさら怖い。そんな恐怖と、彼らは戦っている。1シーズン13話で、シーズン3くらいまであるようだ。しっかり見ていないと置いて行かれる。

|

« [映] コーチ・カーター | トップページ | [映] 時計じかけのオレンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] リ・ジェネシス:

» 「リ・ジェネシス バイオ犯罪捜査班」に感染 [PocketDays]
 年末から「24シーズン?」と「リ・ジェネシス バイオ犯罪捜査班」と「LOST」を観ている。 どれも続きが気になる面白いドラマだが、1番のお薦めは「リ・ジェネシス」だ。  カナダのトロントにあるNorBAC(ノーバック 北アメリカバイオテクノロジー諮問委員会の略)が舞台。 そこでは次々と巻き起こるバイオテロや伝染病の原因を調査をして、被害拡大を防いでいく。  主任科学者デビット(ピーター・アウターブリッジ)のひらめきやチームのアイデアで仮説を立て、解決していくスリリングなストーリーが見所だ。... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 01:02

« [映] コーチ・カーター | トップページ | [映] 時計じかけのオレンジ »