« トラックバックってどうよ? | トップページ | [映] ディック&ジェーン復讐は最高! »

2007年3月18日 (日)

[映] おかしな泥棒ディック&ジェーン

 77年の作品。タイトルを見て、泥棒夫妻のコメディ物語なのかと思ったが、ちょっと違う気がする。ジョージ・シーガルとジェーン・フォンダが、ディック&ジェーンだ。

 ディックとジェーンはすくすくと育ち、やがて出会って結婚。子供も生まれ、大きな家に引っ越し、順風満帆の生活を送っていた。ところがある日突然、ディックはクビにされてしまう。収入がなくなり、失業手当をもらうことに。それでも借金が続き、ひょんなことから強盗をすることに…

 「おかしな泥棒」というタイトルからは、コミカルな泥棒姿(富豪の家や銀行にこっそり忍び込んで大金を盗み出す…)を想像するが、彼らは泥棒というより強盗である。たしかにドジで、コミカルではあるが、銃を突きつけて店員から金を奪うのだ。

 彼らはそれまで、贅沢三昧だった。豪邸に住み、庭に金をかけ、メイドを雇う。収入をバンバン使っていたために、蓄えがない。そのため、失業したとたん、生活が破綻する。そこで苦労していたが、結局その生活を維持するために強盗をするのだ。貧乏人としては、彼らの生き方にあまり賛同できない。

 最初は強盗だった彼らは、改心するかと思いきや、今度は社長の金庫から金を盗むことを思いつく。最後はなかなかシャレた終わり方だが、強盗をしたり、泥棒に入ったりと、節操がない。それに全体として、メリハリの無い映画だ。今の子供が見たら、退屈しちゃうね。

|

« トラックバックってどうよ? | トップページ | [映] ディック&ジェーン復讐は最高! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] おかしな泥棒ディック&ジェーン:

« トラックバックってどうよ? | トップページ | [映] ディック&ジェーン復讐は最高! »