« [映] 16ブロック | トップページ | [映] ホテル・ルワンダ »

2007年3月26日 (月)

[映] レジェンド・オブ・ゾロ

 マスク・オブ・ゾロの続編。前回に引き続き、アントニオ・バンデラスが2代目ゾロだ。初代の娘エレナとの間に、息子ホアキンがいる。

 1850年カリフォルニア開拓地。エレナに懇願され、ゾロを引退することにしたアレハンドロ。だが、カリフォルニアのアメリカ合衆国加盟を巡って、反対派の嫌がらせが続いていたため、復帰することに。だがそのことで夫婦げんかになってしまい、エレナは家出。そして突然届いた離婚手続きの書類…

 ちょっとした夫婦喧嘩なのに、なんで突然離婚?? と思ったら、ちゃんと理由があった。離婚後すぐに、エレナが富豪とつきあっていると知ったアレハンドロは、なんとか邪魔をしようと躍起になる。この辺はコミカルな部分だ。

 この映画の見所は、なんと言ってもアクションにあると思うが、今回は家族そろっての戦闘。中でも、息子ホアキンの活躍が頼もしい。ゾロに憧れている彼は、なかなかすばしっこく、機転も利く。さすがアレハンドロとエレナの息子という感じ。ホアキン役のアドリアン・アロンソくんは、この映画のために英語のレッスンを受けたらしい。おちゃめだし、この先が楽しみな子役だ。

 お話もわかりやすく、家族で楽しめる作品だ。ちょっと頼りないパパに対して、しっかり者のママという設定もおもしろい。 

|

« [映] 16ブロック | トップページ | [映] ホテル・ルワンダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] レジェンド・オブ・ゾロ:

« [映] 16ブロック | トップページ | [映] ホテル・ルワンダ »