« [映] トランスポーター | トップページ | [映] SAYURI »

2007年4月 2日 (月)

[映] トランスポーター2

 前作が、期待していなかった割に楽しめたので、今回は少々期待。アクションは前作同様楽しく、スピーディで、迫力も満点。だが、なんかちょっと違う。

 舞台はマイアミ。政治家の息子ジャックの送迎をしていたフランク。だがある日、病院へ送っていったところ、何者かにジャックを誘拐されてしまう。そして彼はジャックに、必ず助けると約束するのだった…

 今度は誘拐された子供を助けるお話だ。退屈な仕事とは言え、ジャックとはすっかり仲良くなっている。ジャックの母親からも信頼されている。元特殊部隊(?)の男が、子供を助けるために戦うお話として見れば、アクション満載で、楽しめる作品である。
 だが、これは「トランスポーター」の続編である。フランクは、ただの正義感のある男ではない。前作の彼の雰囲気、裏の世界で働く彼の雰囲気が弱まってしまったのが、少々残念である。

 とはいえ、前作で彼を助けてくれたタルコニ警部は、ここにも出てくる。マイアミに休暇を楽しみにやってくるのだ。FBI捜査官たちに料理を振る舞い、こっそりフランクの手伝いをする。あんまりいいところはないが、お茶目なキャラクターだ。

 ここでも彼のアクションは少々コミカル。そこにある物はなんでも使う。物の使い方が実に巧み。その辺りは、ジャッキー・チェンにも通じる物がある。また肉体美もいい。服着てると全然わからないんだけどね、脱ぐと立派な筋肉。

 というワケで、純粋にアクション映画を楽しもうと思うのなら、結構楽しめる。ただ、前作の雰囲気を期待すると、ちょっと違う気がする。親子で楽しめる作品かな。

|

« [映] トランスポーター | トップページ | [映] SAYURI »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] トランスポーター2:

« [映] トランスポーター | トップページ | [映] SAYURI »