« おしりかじり虫 | トップページ | [映] オーシャンズ13 »

2007年9月24日 (月)

[映] マッチポイント

 まずタイトルだけ見ると、スポーツの映画かなと思う。確かに主人公は元テニスプレイヤーだ。だが、内容はテニスとは特に関係ない。

 元テニスプレイヤーのクリスは、テニスクラブのコーチとして働くことに。そこで生徒としてやってきたトムと親しくなり、妹のクロエと親密な関係に。一家は金持ちであり、彼らとのつきあいを通じて、上流階級への切符を手に入れたクリス。全て順調に進んでいたが…

 前半は、ありがちなドラマである。階級社会であるイギリスで、上流階級に憧れて育ったクリス。トムと知り合ったことで、トントン拍子に話は進む。クロエと結婚し、トムの父親の会社の待遇の良いポストを与えられ、何不自由ない生活が始まる。だが、トムの婚約者ノラと情事を続け、ノラの妊娠をきっかけに彼女から結婚を迫られる。ミエミエの展開だ。

 そして、彼の取った行動も、かなりありがちである。自分勝手としか言いようがない行動であるが、映画やドラマで見慣れた光景だ。だが、ここにマッチポイントがかかってくるのだ。この辺りの不条理、ちょっとしたことで運命が変わってしまうと言う、見せ方が絶妙である。さすがウッディ・アレン監督だ。彼が出てこないのもいい。(って別に彼が嫌いなワケではないが、あのくどくどとした説明口調は、この映画には明らかに合わない)

 前半、くどくどとした関係の描写が少々長い気はする。だが、クリスが少しずつ登りつめていくさま、そして少しずつ追いつめられていくさまは、見ていておもしろい。そして迎えるマッチポイント、彼の運命。

 確かに内容はテニスとは関係ない。だが、この男にとって人生は、テニスと同じ勝負であり、運も大切な要因だと言うことが言えよう。マッチポイントというこのタイトルが、実に良く効いている。

|

« おしりかじり虫 | トップページ | [映] オーシャンズ13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] マッチポイント:

« おしりかじり虫 | トップページ | [映] オーシャンズ13 »