« 君の友だち | トップページ | [映] 幸せのポートレート »

2007年11月24日 (土)

[ド] ヒーローズ

 去年アメリカで放送されるや、話題となった人気ドラマだ。スーパードラマTVで放送。エミー賞でも話題だったこのドラマ。タイトルの通り、何人ものヒーローが出てくるのだが、中でも日系人である、ヒロ・ナカムラを演ずるマシ・オカが人気だ。

 #1では、世界のあちこちにいる人たちに、超能力が芽生えるところから始まる。東京のサラリーマン、ヒロは、時間が止められることに成功。しかもタイムトリップもできるし、テレポートまでできる。彼は、その力を使って、あこがれのNYにテレポートするのだ。
 夫が行方不明のニキは、息子マイカと共に暮らしているが、危険な目に遭うと、気を失っている間に敵が死んでいると言う不思議な体験をする。
 インドの大学教授モヒンダーは、父の死後、彼の研究していたことを探るため、アメリカへやってくる。
 看護師ピーターは、なぜか自分が飛べる気がして、実行するのだが、飛べるのは兄ネイサンだとわかる。
 画家のアイザックは、ドラッグ中毒なのだが、ハイになっている時だけ、未来を予言する絵を描くことができる。
 警官のマットは、捜査中に突然、相手の思考が読みとれるようになる。

 はじめは、別々の場所で、全くなんの関わりもないと思われた彼らだが、少しずつ、複雑に彼らの人生は絡み合う。回を重ねるごとに、少しずつ謎が解け、また少しずつ謎が深まる。

 彼らは、自分の能力にある日突然気づく。その力を、どう使っていいのか、よくわからない。だが、いつの日か、NYが大爆発することがわかってくる。彼らの使命は、どうやらそれを阻止することらしい。

 早くから自分はヒーローなんだと気づくヒロがおもしろい。コミックファンなだけあって、あるべきヒーローの姿というものを心得ている。次第に力のコントロール方もわかってくる。そして一時視聴者の前に現れた、未来のヒロは、もうすっかり戦士の顔をしていた。

 シーズン1は全23話。アメリカでは去年放送が始まり、今年はシーズン2に突入。ヒーローたちの活躍が楽しみだ。

|

« 君の友だち | トップページ | [映] 幸せのポートレート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/17171828

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] ヒーローズ:

« 君の友だち | トップページ | [映] 幸せのポートレート »