« [映] カオス | トップページ | [映] トレインスポッティング »

2007年12月 9日 (日)

インスタントラーメン小学生レシピコンクール

 そもそも夏休みの宿題だった。いろいろなコンクールがあり、その一つがこれ。インスタントラーメンを利用した、アイデアレシピを考えて送ると言うもの。これをやれば、夏休みの宿題を1つやったことになるのだ。いつも一発で終わらせられる宿題ばかりを狙っていた下の子は、簡単そうと言う理由でこれを選んだ。一度作って書いて出せば終わるからだ。

 11月になり、宿題の事など遠い昔の話になっていたある日、電話が鳴った。下の子のレシピが予選を通過したと言う。大会がある事自体、よくわかっていなかった私としては、寝耳に水。なんのこっちゃ、である。よくよく聞けば、6000通を超える応募があり、各地区で地区大会→全国大会まであるらしい。これはすごいねと喜んだのもつかの間、中部地区大会の日は、上の子のロボコン大会の日と同じであることが判明。ロボコン応援に行く気満々だった私は愕然。けれど、いつも上の子のイベントにばかりつき合わせていた下の子の事を考えると、なんとしても行かせてあげたい。内容が内容だけに、夫に付き添いは頼めそうにない… しかし、なんでこんな滅多にないことが同じ日に??

 そしてやってきた12月8日(土)。ロボコン組とラーメン組(!)に別れて行くことに。早朝、ロボコン組を送り出し、ラーメンの材料の下準備。そしていざ名古屋へ。会場は名古屋文化短期大学。まるでホテルのようで、なんとも立派な建物である。キッチンもなかなかシャレた造りだ。アシスタントのお姉さんたち(この大学の先生方もいたらしい)もとても格好良い。今時の料理人である。下準備をして、説明を受けて、調理開始。

Photo 出場する子供たちは20人。4人で1テーブルで、各テーブルにアシスタント2人。カメラマンや、スタッフ多数で、ごった返していた。我々保護者は近寄れない。小さなカメラではろくな写真が撮れないと気づく。

 順番にラーメンができあがり、3人の審査員の元へ運ばれる。試食してもらっている間、簡単なインタビューを受け、その後講評を聞く。家では一番テンションの高い下の子だが、一歩外に出ると別人のようになってしまう。この日も、一番つまらなそうな表情だったので、インタビューが気がかりだったが、うまく切り抜ける。

Ramen

 なんとか作業を終え、私はラーメンを試食(何度食べたことか…)。そうこうしているうちに、授賞式が始まるからと、別会場へ移動させられる。やれやれ、やっと終わった、これで帰れる… と、ボーっとしていると、優秀賞のところで名前を呼ばれた。どうやら全国大会行きが決まってしまったらしい。まんざらでもなさそうな表情のご本人。

帰りの電車の中で、「優秀賞だよ!!」と何度も何度も言っていた。相当うれしかったのだろう。なにより、賞品として、図書カード5000円分というのが一番うれしかったようだ。

 また来週、今度は東京へ行って、ラーメン作らなくちゃならないのかー、と言うのが本音のようだ。私も正直、同じラーメンばっかり食べ飽きた。でもまぁ、こんな経験、初めてだし、今後2度とないかもしれない。来週も楽しんでこよう。ちなみに下の子のレシピは、ウェブサイトのお料理のページに載せてみたので、興味のある方はどうぞ。
http://www.ne.jp/asahi/mikey/showcase/cooking.htm

 そして上の子のロボコンは、どうやら予選リーグを勝ち残れなかったらしい。アイテムの規格が違っていた(これは酷いよね)のに、先生は抗議もしてくれなかった(これも酷い)とか、リーグのチーム分けが不公平だったとか、文句タラタラだ。というのも、予選グループ間のレベル差が激しく、彼らは優勝したチームと当たって僅差で負けてしまったが、もっと低い点で勝ち残ったチームもあるとのこと。しかも彼らと同レベルの友達のチームは2位、全国大会出場なのだ。納得がいかないのだろう。でも、よく考えてみれば、去年、君たちが出られたのも、実力3位のチームが同じ目にあっていたからこそ。リーグ戦とはそういうものなのだ。

 上の子の敗退を知った下の子、「ママ、こっちについてきて正解だったでしょう?」としきりに言う。親としては、両方見たかった、それがホンネである。

インスタントラーメン中部地区大会の様子はこちら。
http://www.instantramen.or.jp/cooking/syougaku2007/tyubu.html

インスタントラーメン全国大会の様子はこちら。
http://www.instantramen.or.jp/cooking/syougaku2007/sokuho.html

|

« [映] カオス | トップページ | [映] トレインスポッティング »

コメント

えいかさん、こんにちは。今年出場するんだね! 九州地方なら、ラーメンの本場。えいかさんは、どんなラーメンを作るのかな~? 九州沖縄大会は、今週の土曜だね? 全国大会行かれるように、頑張ってね!

投稿: マイキー | 2008年11月18日 (火) 09:40

はじめまして!
あたしは、小学生なんですけど、今年のインスタントラーメン小学生レシピコンクールの、九州地方参加です!
おんなじひに重なってるなんて、すごいですね!

投稿: えいか | 2008年11月17日 (月) 16:32

ありがとう~。是非、夏に試してみてね。トマトの美味しい時期が、一番美味しいと思う。

明日全国大会に行って来ます!

投稿: マイキー | 2007年12月15日 (土) 12:36

あらためておめでとう~、ふたり同じ日に大会があるって大変だったでしょうけれど、二人にとってはとてもいい経験だったと思うよ。
レシピ、斬新だね!イタリアン・塩味ラーメン。なるほどーーー。味を想像してみるだけでもいけてる。
今日当たり全国大会なのかな。楽しんできてね!!


投稿: パプコーン | 2007年12月15日 (土) 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/17317510

この記事へのトラックバック一覧です: インスタントラーメン小学生レシピコンクール:

« [映] カオス | トップページ | [映] トレインスポッティング »