« [映] ゾディアック 十二宮の連続殺人鬼 | トップページ | 砂金採集体験 »

2008年8月21日 (木)

[映] ダークナイト

 クリスチャン・ベール主演のバットマンシリーズ第二弾。彼のバットマンはいい。大富豪の華麗さと、秘密を持つ者の陰のある雰囲気が、彼にピッタリだ。今回、彼の最愛の女性役を演じたのは、マギー・ギレンホール。前作のケイティ・ホームズと比べると、急に老けちゃったかなと言う感じではあるが、さすが実力派女優。演技はバッチリだ。

 バットマンが守るゴッサムシティで、謎の犯罪者ジョーカーが、マフィアと手を組んだ! ジョーカーは、バットマンが正体を明かさなければ、市民を犠牲にすると脅迫。窮地に立たされたブルース・ウェイン。だが、それを救ったのは、新任検事デント。彼は、ブルースの最愛の女性、レイチェルの恋人でもあった…

 何でも手に入るハズの富豪ブルース・ウェイン。バットマンを辞めれば、恋人と仲良く暮らせるのかもしれない。それでも彼は戦う。戦い続けなければならないと考える。それなのに、彼は正体を明かさないと言うことで、市民の反感を買う。こんなに市民のためにがんばっているのに、こんなにみんなを助けているのに… なんでなんで~? と言う気もするが、そこが格好良いのだろう。かくして、彼は正体を明かさないまま、ダークナイト(闇の騎士)となるのだ。

 ただ、長い。とにかく長い。映画館で見るんだったら、シートの良い映画館でないと、疲れてしまう。前半はジョーカーが大暴れ、後半はツーフェイスが暴走して終わるのだが、後半のアクションがかなり迫力なので、前半で疲れてしまうと後半までもたない。もうちょっとスッキリとまとめてくれたらなと思う。

 ジョーカー役ヒース・レジャーは、先日急死してしまったので、彼にとってこれは遺作となってしまった。彼の熱演はなかなか迫力物であったが、個人的にはジャック・ニコルソンのジョーカーの方が好き。あのハゲかけのメイクはなんとかしてほしい。ジョーカー自身の過去が、本人の口から語られるシーンもあるが、彼については謎のまま。なんでバットマンをそんなに敵視するのか、その辺がもう少し知りたかった。続編が作られるとすれば、また登場の可能性もあるわけだが、次は誰が演じるのだろう。

 全体的には面白いと思う。バットマンシリーズの中では、雰囲気はいい方だと思う。けれど、長い。ストーリーも、少々わかりにくい。その辺りが残念。

|

« [映] ゾディアック 十二宮の連続殺人鬼 | トップページ | 砂金採集体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ダークナイト:

» ダークナイト 観てきました。 [よしなしごと]
 映画を観るペースが週に1度に激減。さらに観たいと思う映画が上映されてからすぐに観ることもできずにいつも終わりに近づいて駆け込みで。。。映画ブログを名乗る資格がないんじゃないかと思うような今日この頃、今回も駆け込みでダークナイトを観てきました。... [続きを読む]

受信: 2008年9月15日 (月) 12:59

« [映] ゾディアック 十二宮の連続殺人鬼 | トップページ | 砂金採集体験 »