« [ド] シックス・フィート・アンダー最終話 | トップページ | [映] ハプニング »

2008年8月 5日 (火)

[映] シュレック3

 シュレックの3作目。今度は赤ちゃんがっ! と言うことで、子育て奮戦記かなと想像していたのだが、ちょっと違うようだ。

 遠い遠い国で、新婚生活を送るシュレックとフィオナ。カエルの国王は危篤で、シュレックに国王になるよう言い残して死亡。でも、国王の生活なんて性に合わないシュレックは、もう1人の後継者である、フィオナのいとこアーサーを探す旅にでかける…

 沼での自由な暮らしを続けるために、人を探しに行くと言うのは、1作目と同じだ。だが今回は、助けに行くのではなく、自分の身代わりにするため。突然国王になれと言われたアーティも、最初は嫌がっている。そりゃそうだ。

 シュレックは自由を好む。しばられるのが嫌いらしい。当然、国王にはなりたくない。それはアーティに押しつければ済むけれど、子供が産まれることがわかり、今度はそれが気になってしまう。父親業は人に押しつけるワケにはいかない。今回のテーマはそんなところか。

 声の出演は、今まで同様、シュレックにマイク・マイヤーズ、ドンキーにエディ・マーフィ、フィオナにキャメロン・ディアス、ネコにアントニオ・バンデラス、王妃にジュリー・アンドリュース、国王にジョン・クリーズ。さらに今回は、アーサー役にジャスティン・ティンバーレイク、魔法使いのマーリンにエリック・アイドル。フック船長の声、どこかで聞いたぞ… と思ったら、デッドウッドのスウェレンジェンこと、イアン・マクシェーンだった。

 ストーリーは大したことないが、笑えるシーンはあちこちにある。下の子は楽しんだようだ。私は、今までの作品同様、音楽が気に入っている。国王の葬式シーンでポールの「Live and let die」が使われていて笑った。

|

« [ド] シックス・フィート・アンダー最終話 | トップページ | [映] ハプニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] シュレック3:

« [ド] シックス・フィート・アンダー最終話 | トップページ | [映] ハプニング »