« [ド] 奥様は首相 | トップページ | [映] ナイロビの蜂 »

2008年9月 7日 (日)

[ド] マイアミ・バイス5

 放送が始まったのは、大学生の頃だったと思う。テレビ東京で始まったこのドラマに、すぐに夢中になった。なんと言っても、ドン・ジョンソンは格好良かった。めちゃめちゃ格好良かった。マイアミのあのパステルカラーな感じも、当時流行っていた曲がバンバン流れるのも、とにかくキラキラ輝いていて、毎回欠かさず見ていた。そして、ドン演ずるソニーが、歌手のケイトリン(シーナ・イーストン)と結婚して終わったと思う。それが最終回だと長いこと思っていた。

 数年後、まだ先があることを知った。しかもケイトリンは死んでしまうと言う。ガーン。だが当時の私にはどうすることもできず…

 そして今。AXNでマイアミ・バイスの放送が始まり、9月からついに未放送であったシーズン5に突入。良い時代になったものだ。念願の字幕で見ることができるのだ。

 かなり昔の事だし、ほとんど忘れているので、シーズン4の最終話くらいから見ようと思った。ところがっ! 見てビックリ。見たことのない話なのだ… どうやら、シーズン4も日本では全部放送したわけではないらしい。ガーン。もっと早くから見ておくんだった… 最初から、放送順はかなりめちゃくちゃだった様子。その上、シーズン途中でうち切っていたとは。あまりに酷い扱いだよね。

 気を取り直して… とりあえず、シーズン4の最終話から見て、まだ良かったと思った。シーズン5へと続くお話なのだ。ソニーは、マフィアのサミットに潜入中、爆破事故に遭って記憶を失ってしまう。バイスではソニーは死亡したものと思われるが、マフィアによって助けられた彼は、ソニー・バーネットとして裏社会で生きていた… しかも、シーズン5の#1では、組織を操った挙げ句、乗っ取ってしまうのだ。彼を取り戻すべく近づくリコ。どうなるソニー!

 ゲストもすごい。クリス・クーパーや、ジュリア・ロバーツ(若いっ)、アントニオ・ファーガス(スタスキー&ハッチのハギー・ベアでお馴染み)、ジョン・ポリト(ホミサイドのクロセッティ刑事)。

 今見ても、十分に格好いい。はっきり言って、最近できた映画版よりいい。これから最終回まで、たっぷり楽しませてもらおう(^o^)。唯一気がかりなのは、ケイトリンとのこと。彼女はどうなった?? 再放送に期待。

|

« [ド] 奥様は首相 | トップページ | [映] ナイロビの蜂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] マイアミ・バイス5:

« [ド] 奥様は首相 | トップページ | [映] ナイロビの蜂 »