« [映] ヘアスプレー | トップページ | [ド] ダーティ・セクシー・マネー »

2008年11月 5日 (水)

[映] レミーのおいしいレストラン

 ネズミのレミーがレストランで大活躍という、かなり話題になったアニメ。まぁ、だいたいストーリーは想像つくし、あまり気乗りしなかったのだが、休みだったので子どもと一緒に見てみた。原題はラタトゥーユ。なんで料理名がタイトルについているのかなと思ったが、なるほど。邦題よりもずっと深みのあるタイトルだ。

 味覚に敏感で、仲間の毒味係だったネズミのレミー。ある日、ちょっとした野心から騒動に巻き込まれ、仲間とはぐれてしまう。偶然たどり着いたのは、憧れのシェフ、グストーのレストラン。かつては一世を風靡したレストランだったが、批評家からの悪評をきっかけに、今やすっかり落ち目に。厨房で、酷い味のスープを見つけたレミーは、こっそりと味を調える。それがお客に大好評。作ったのは、見習いシェフのリングイニだと思われ…

 ネズミ→汚い→厨房の敵 が絶品料理を作ると言うのが、このアニメの面白いところだ。見かけで判断してはいけないと言うことか。

 人気のレストランでも、それを維持するのは大変なようだ。味を維持しなければならない上に、新しい料理も作らなくてはならない。それを忘れて金儲けに走ったシェフとの戦いでもある。グストー印の冷凍食品づくりに燃えていたけれど、冷凍食品って儲かるのかなぁ?

 レミーとリングイニのチームワークが面白い。髪の毛引っ張って操縦って、ロボットじゃないんだから。厨房での人間関係は、「幸せのレシピ」にちょっと似ていた。女性シェフって、やっぱり大変なんだろうか。

 さて、タイトルにもなっている料理、ラタトゥーユ。南仏名物の野菜煮込み料理だ。トマト系の煮込みは大好きなのだが、ナスが苦手なので、私としてはちょっと気がひける料理。レミーの作ったラタトゥーユはずいぶんとおしゃれに盛りつけてあったが、やっぱり田舎風にどっさりと盛りつけてくれた方が美味しそう。ナス抜きで作ってみようかな… ダメ?

|

« [映] ヘアスプレー | トップページ | [ド] ダーティ・セクシー・マネー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] レミーのおいしいレストラン:

« [映] ヘアスプレー | トップページ | [ド] ダーティ・セクシー・マネー »