« [ド] LOST4 #86 | トップページ | [映] ベオウルフ/呪われし勇者 »

2008年12月31日 (水)

1週間銭湯生活

 

風呂が壊れた。正確に言うと、浴槽の底にヒビが入ったのだ。しかし、浴槽にヒビが入るなんて、聞いたことがない。どんな使い方をしてるんだ、おまえらが暴れたんじゃないかと、子供達を責めてみたりしたが、どうにもならない。なるべくヒビの近くに足をつかないようにして入浴していたのだが、最初は見えない程度のヒビだったものが、次第にはっきりとした亀裂になり、ついにお湯が漏るようになった。それも、最初はピタピタと漏っていたものが、ある日入ろうとしたら水深20cmほどになっていて、慌ててシール剤を買って応急処置をした。

 さすがに、このままずっと使うわけにもいかないだろうと言うことで、浴槽だけ取り替えてもらうか、浴室全体を改装するかで家族会議となった。浴槽だけ変えるのならば、すぐに直りそうだが、どうやらドアよりも浴槽の幅の方が大きそうだ。ドアをハズして壁を壊すのならば、いっそのこと改装してしまえ~ということで、リフォーム会社に見積もりを頼んだ。

 どうせ変えるのならばと、浴室乾燥機を付けたり、今時のカラリ床なんかを頼んでみたりした。洗面所の床や壁もついでに綺麗になどと、いろいろ頼んでいたら、結構な金額に。洗面台はまだ使えるからいいねと話していた直後、洗面所の水漏りも発覚。洗面ボウルの下の収納が腐って大変なことになっていた。これも取り替えることになり、ますます金額はふくらむ…

 リフォームの期間は約1週間。その間お風呂が使えない。あいにく、近くにあったスーパー銭湯はいつの間にかつぶれていて、やむなく焼津の笑福の湯まで行くことに。毎年職場からここの割引券をもらっていた事を思い出し、今まで一度も使ったことのなかった券を利用。1人800円(休日は900円)が350円になるって、かなりありがたい。家族でお風呂の支度をしていざ笑福の湯へ。高いだけあって、綺麗だし、人もそれほど多くなく、落ち着いた雰囲気。ついつい風呂上がりのコーヒー牛乳を飲んでしまったりする。入り口で、なぜか和菓子を売っていて、モリモリと試食した下の子の手前、だんごを買ったりして、予定外の出費。

 車に乗って銭湯に通うなんて、面倒だったけれど、冬休みだったこともあり、なんとか乗り切った。みんなで一斉にお風呂に入るので、車での移動を含めても1時間程度。帰宅してすぐに夕飯なので、妙に規則正しい生活。おまけに、露天風呂に入ったりのんびり入浴していたせいか、意外と湯冷めしない。風呂の掃除もないし、思ったほど大変ではなかった。

 そしてついにお風呂リフォーム完了。さすがに新しいお風呂は気持ちがいい。ボタン一つでお湯が張れるし、ボタン一つで追い炊きだってできる(今までは給湯のみ!)上に、やれ風呂がたまっただの、設定温度を上げただのとしゃべってくれる。カラリ床はさすがにすぐに乾くし、乾燥機で洗濯物も乾かせる。なにより、今年の大掃除はお風呂の掃除をしなくて済む… 今度こそ、この状態を維持できるよう、綺麗に使おうと心に誓った。

|

« [ド] LOST4 #86 | トップページ | [映] ベオウルフ/呪われし勇者 »

コメント

洗面ボウル一つで雰囲気がガラっと変わりますよね。

投稿: 洗面ボウル | 2009年6月14日 (日) 12:31

笑福の湯、初めて行ったけれど、綺麗でいいね。新しくできた道を使って行くと、意外と近いこともわかった。ちょっと高いけれど、券をもらったらまた行ってみようかな。

新しいお風呂は、綺麗で気持ちいいけれど、この綺麗を持続するにはエネルギーが必要…

投稿: マイキー | 2009年1月 5日 (月) 10:30

気持ちよいお風呂、いいねぇ~。

銭湯生活は不便だったろうけど、
いつもと違う、という楽しさもあり、
冬休みのいい思い出にもなったかもしれないね。

同時に子どもたちは家にお風呂のあるありがたさも感じたろうね。
不便を経験するって、日常のありがたみに気づく
チャンスでもあるね。
笑福の湯、なつかしー。岩盤浴したーい。

投稿: uriuri | 2009年1月 5日 (月) 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/43588014

この記事へのトラックバック一覧です: 1週間銭湯生活:

« [ド] LOST4 #86 | トップページ | [映] ベオウルフ/呪われし勇者 »