« [映] ゾンビーノ | トップページ | [映] ジキル&ハイド »

2009年1月26日 (月)

[映] Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!

 Mr.ビーン久しぶりの映画だ。どうやらこれが最後らしい。前作は、ビーンがアメリカで騒動を起こすお話だったせいか、いつもの彼らしくないと言うか、TV番組での彼の良さが出ていなかった気がしたが、今回はまたあのMr.ビーンに会えた。

 教会のくじで、なんとフランス旅行とビデオカメラを当てたMr.ビーン。ウキウキでビデオ片手にフランス行きの列車に乗り込む。乗り換えの列車で、たまたま通りかかった男性に撮影を頼むが、彼があれこれ注文をつけたせいで男性は列車に乗り遅れてしまう。しかも、列車には彼の息子が乗っていた。見かねて、少年と行動を共にしたビーンだったが、誘拐犯と勘違いされてしまい…

 最初っからドジ連発のビーンである。自販機にネクタイを巻き込まれてしまうあたり、絶対にやるだろうなと思うとおりの事をやってくれる。生ガキを食べられずに、食べたフリをする辺りは、タルタルステーキの再現だ。彼の愛車と同じ車に乗った女性に出逢って感激したり、ロケ現場をめちゃくちゃにしたり、いかにも彼らしい。

 だが、今回のビーンはひと味違う。少年との珍道中ということで、妙な絆が生まれるのだ。やらかすことは相変わらずおマヌ~だが、小銭を集めるためにするストリートパフォーマンスは最高。結末もなかなか気が利いている。

 カンヌ映画祭の最中のカンヌということで、ナルシスト映画監督役で、ウィレム・デヴォーが出演しているのも面白い。超退屈な最新作に自分だけ陶酔しているのだが、そこにビーンが乱入。ひと騒動あるが、これは人騒がせというより、うまくやったねと言う感じ。

 かつてのTV番組Mr.ビーンのファンにはおすすめ。見ていない方は、是非TV番組の方も見て欲しい。見てからこの映画を見ればもっと楽しめる。映画を見てからTV番組の方を見るのもいいかもね。

|

« [映] ゾンビーノ | トップページ | [映] ジキル&ハイド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!:

« [映] ゾンビーノ | トップページ | [映] ジキル&ハイド »