« [ド] アントラージュ★オレたちのハリウッド | トップページ | アカデミー賞2009大予想!? »

2009年2月 7日 (土)

[映] マンマ・ミーア!

 ABBAの曲を使ったミュージカルを映画化した作品。久々に映画館へ見に行った。レディースデイだったこともあり、狭い館内は同世代の女性でいっぱい。平日に、静岡の映画館がこんなに混んでいることってまずないので、ビックリだ。恐るべし、ABBAパワー。

 ギリシャの島でホテルを営むドナの娘ソフィ。結婚を間近に控えた彼女は、ドナの日記を見つけ、自分の父である可能性のある3人の男性を、こっそり式に招待。バージンロードを、一緒に歩いて欲しいと考えるが…

 さて、苦手なミュージカルである。だが、ABBAの曲は結構聴いていたので、その点は問題なく楽しめた。ストーリーとしては、比較的シンプルで、思った通りの展開だが、そこに、ABBAの曲が絶妙に配置されており、さすが人気のミュージカルだけのことはあると言う感じ。曲は、多少アレンジされており、当然の事ながら、出演俳優が歌う。原曲がそのまま使われているワケではないので、ABBAの女性2人の声が好きだった私としては、少々残念ではあったが、アレンジもまた素敵なので、これはこれでとてもいい。

 ドナ役にメリル・ストリープ。さすがに今年60歳の彼女が、この声で歌える訳ないだろうと思って見ていたのだが、なんとびっくり、彼女自身が歌っているらしい。娘ソフィ役は、ヴェロニカ・マーズのリリー・ケイン役でお馴染み、アマンダ・セイフライド。かなり荒れているリリー役とは違い、素敵な娘役だ。父親の可能性のある男性3人は、ピアーズ・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド。この3人、メリル・ストリープに対して少々若すぎるところが、ちょっと残念(特にコリン・ファース)。ドナの親友ロージー役は、ハリー・ポッターシリーズのモリー・ウィーズリーこと、ジュリー・ウォルターズ。
 また、ABBAのベニー・アンダーソンが、ダンシング・クイーンのシーンに出演。(一瞬だけピアノを弾くところ) ビョルン・ウルヴァースも、ギリシャの神の役(?)で出演しているらしい。(これは気づかなかった…)

 とにかく、ABBAのファンはもちろんのこと、かつてABBAの曲を聞いていた人は、楽しめること間違いなし。ABBAの曲を全く聞いたことない人って、あまりいないと思うが、あまり縁がなかった人も、これを機にABBAを聴くのもいいかもしれない。幸せな気分になれる映画だ。

|

« [ド] アントラージュ★オレたちのハリウッド | トップページ | アカデミー賞2009大予想!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] マンマ・ミーア!:

» 『マンマ・ミーア!』 名曲にのせて贈る人生賛歌は、アマンダ・セイフライドの魅力満載! [ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー]
『マンマ・ミーア!』 監督: フィリダ・ロイド 脚本: キャサリン・ジョンソン 製作: ジュディ・クレーマー / ゲイリー・ゴーツマン 製作総指揮・音楽: ベニー・アンダーソン / ビョルン・ウルヴァース 製作総指揮: トム・ハンクス / リタ・ウィルソン / マーク・... [続きを読む]

受信: 2009年2月11日 (水) 21:43

» 『 マンマ・ミーア!』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「マンマ・ミーア!」□監督 フィリダ・ロイド □脚本 キャサリン・ジョンソン □製作総指揮 トム・ハンクス、リタ・ウィルソン、マーク・ハッファム □キャスト メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、ドミニク・クーパー、クリスティーン・バランスキー、ジュリー・ウォルターズ■鑑賞日 2月8日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> こ、この映画はじっと座って観るので... [続きを読む]

受信: 2009年2月12日 (木) 17:32

» 映画:マンマ・ミーア! [よしなしごと]
 平日3本観た、その3本目はマンマ・ミーア!を観てきました。  公開の初日に映画を観るなんて、1年以上ぶりのような気がします。 [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 00:11

« [ド] アントラージュ★オレたちのハリウッド | トップページ | アカデミー賞2009大予想!? »