« [映] フィクサー | トップページ | [映] ライセンス・トゥ・ウェディング »

2009年3月24日 (火)

ミニ将棋大会 in マイキーズ

 ついに下の子が小学校卒業。何か卒業の記念となるイベントをしてあげたいなと思い、家庭教育学級の仲間と親子ボウリング大会を企画した。卒業式の後、一度帰宅して着替えてボウリング場に集合、ワイワイとボウリング大会。だが、元々運動音痴の下の子、どうもあまり楽しそうではない。私も、幹事の仕事に追われ、他のお母さん達と話も出来なかったし、帰宅した時には疲れ果てていた。

 仲の良い友達と別れて、他の中学へ行く下の子のために、何か楽しめることができたらいいなと考えていたある日、好きな将棋を、将棋好きの友達と楽しむ一日があってもいいねと言う話になった。下の子の周りには、将棋好きの友達が結構多い。その話を友達にすると、すぐに乗ってくれた。下の子を含め、9人の子供達が、ミニ将棋大会のために我が家へ集まることとなった。

 春休みだし、一日たっぷり楽しもうと言うことで、お昼にみんなでカレーを食べることに。さすがに9人分のご飯を炊くのは大変そうだったので、持参してもらうことにした。9時開始。午前中9人で総当たりにして、午後は将棋や他のボードゲームなどで楽しもうと計画。ゲーム機の類は持ち込み禁止だ。

 朝、9時前から続々と集まり始める子供達。将棋盤4セットを準備して、4組み同時に試合開始。1人が監督&結果記録係。ルールの説明をして試合を始めてもらい、私はカレーとケーキ作りに入った。さすがに9人も集まると、かなり賑やかである。総当たり戦なので、かなり時間がかかるかなと思ったのだが、さすが6年生、要領よくどんどん試合を進めるし、妙に早く終わってしまう試合もあり、12時頃までになんとか全試合が終わった。すばらしい。

 散々頭を使ったせいか、昼食時は妙に静か。みんなもくもくと食べていた。アッという間に食べ終わり、今度は外へ遊びに行くという。広場や神社で大はしゃぎしたのち、また戻ってきた9人は、今度はボードゲーム。ブロックスが意外と人気で、最後は全員で熱中。5時の音楽が鳴ってもなかなか去りがたい様子。

 ちょっと前まで幼かった彼ら、いつの間にかしっかり者に成長していた。朝一番にやってきて、「今日はよろしくお願いします!」と満面の笑顔だった子。これみんなで食べてくださいと、お菓子やジュースをたくさん持ってきてくれた子たち。お父さんと将棋を相当練習したらしく、ものすごく強くなっていた子。初めてのゲームも、説明書を読んですぐに理解して、コツを習得してしてしまう辺りは、本当に頼もしい。せっかくできた友達、違う中学になってしまうけれど、これからも仲良くしてほしいと思う。楽しい一日に感謝。忙しいのに、いろいろ手伝って一日つき合ってくれた私の友達にも感謝。

 帰り際、深々と頭を下げて「今日はどうもありがとうございました」とお礼を言ってくれたAくんの笑顔が忘れられない。

|

« [映] フィクサー | トップページ | [映] ライセンス・トゥ・ウェディング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/44451438

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ将棋大会 in マイキーズ:

« [映] フィクサー | トップページ | [映] ライセンス・トゥ・ウェディング »