« [映] スルース | トップページ | [映] ビー・ムービー »

2009年3月31日 (火)

[映] サーフズ・アップ

 実はウォッチメンが見たくて、今日は下の子と見に行く約束をしていたのだが、時間を調べていてR-15指定であることを知った。1つ2つはごまかせるとしても、さすがに小学校卒業したての下の子に15歳を語らせるのはムリ。泣く泣く諦め、代わりに録画してあったこの映画を、自宅で一緒に見ることに。

 極寒の南極の小さな街で仲間と共に暮らすイワトビペンギンのコーディ。退屈な毎日だったが、彼の唯一の楽しみはサーフィン。街に伝説のサーファー、ビッグZが来て以来、コーディはサーフィンに夢中で、いつか街を飛び出してサーフィンの大会に出場したいと考えていた。ある日、ついに大会のスカウトが街にやってきた! 強引に彼にくっついて、大会に出場すべく、ペングーアイランドへやってきたコーディだったが…

 ペンギンが主役のサーフィンアニメーション。だが、ストーリーは、狭い街を抜け出して、世界に飛び出す若者の話だ。体格にコンプレックスを持つコーディは、サーフィンが唯一の特技。小さな街の中では、誰にも負けない自信があった彼だが、世の中には自分より上がたくさんいることを思い知らされる。一度は挫折する彼だが、そこで出会いがあり、友情が生まれ、成長すると言う、王道とも言えるストーリー展開だ。それに見事なサーフシーンのアニメーションが加わり、作品を盛り上げる。

 声の出演もなかなか豪華で、主役のコーディ役に、トランスフォーマーでお馴染みシャイア・ラブーフ。ビッグZ役にジェフ・ブリッジス。ラニ役にイエスマンにも出ていたゾーイー・デシャネル。(あちこちにズーイーと書いてあるが、どうもゾーイーと言う発音が一番近そうだ) チキン・ジョー役にジョン・ヘダー(ナポレオン・ダイナマイトの彼。まさに適役!) レジー・ベラフォンテ役にジェームズ・ウッズ。タンク役にディードリック・ベイダー(ドリュー・ケリー・ショウのオズワルド)。

 今回は吹き替え版だったのが残念。吹き替えもバッチリはまっていて良かったとは思うが、ビッグZがウクレレで歌うシーンもあったので、次回は是非字幕版でジェフ・ブリッジスの歌を聴きたい。

|

« [映] スルース | トップページ | [映] ビー・ムービー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] サーフズ・アップ:

« [映] スルース | トップページ | [映] ビー・ムービー »