« [ド] シールド7 最終回 | トップページ | [映] 最高の人生の見つけ方 »

2009年5月31日 (日)

[映] スタートレック

 スタートレックの新作映画ができたと聞いたときから、楽しみにしていた。今回は、若き日のカークの物語ということで、TOSより少し前の物語。お馴染みのキャラクターが、少し若い設定で登場していて、ファンにはたまらないだろう。よくぞ探したと言う感じで、元作品のイメージにピッタリだ。

 23世紀。エンタープライズ号が宇宙を航行中、ロミュラン船に攻撃された。船長が殺害され、船の指揮を任されたジョージ・カークは、乗員を救うために自らが犠牲に。その時、臨月だった妻は、医療船の中で男の子を出産。25年後、無鉄砲な若者ジェームズ・T・カークは、パイク艦長の勧めで宇宙艦隊へ入ることに。だが、彼のルールを無視したやり方が問題となり、配属は保留。友人のDr.マッコイの策で、なんとかエンタープライズに潜り込むことに成功するが…

 冒頭から宇宙船の戦闘シーン。しかも、自らが犠牲になって、他の乗員を助けると言うヒーロー、そして悲しみの出産シーン。なんとも劇的な誕生だ。どのようにして大人になったのかはわからないが、かなり無鉄砲な若者だったに違いない。飲んだくれて、艦隊士官の女性を口説こうとして喧嘩になるあたり、女癖も酒癖も悪い。勧められて艦隊に入ったものの、ルールを守らないので、そう簡単に昇進はできない。エンタープライズにだって、配属されたわけではなく、潜り込んだと言うところが面白い。だが彼には、天性の才能がある。危険察知能力、指導力は文句なしだ。無茶とわかっても飛び込む勇気があるし、やり遂げるガッツもある。彼の活躍は、かなり無謀な感じもするが、見ていて頼もしい。

 キャラクターもよく考えてキャスティングしている。若きスポック役にはザッカリー・クイント(ヒーローズのサイラーね)、現在のスポックは当然レナード・ニモイ。本当によく似ていてすばらしい。Dr.マッコイ役にカール・アーバン。ウーフラ役にゾーイ・サルダナ。スコット役にサイモン・ペッグ。スールー(日本ではカトーでお馴染みの役ね)役にジョン・チョウ。チェコフ役にアントン・イェルチン(TAKENでお馴染み)。ロミュランのネロ役で、エリック・バナ。よく見ないとわからないかも。また、スポックの母役で、ウィノナ・ライダー。久々に見たが、役柄のせいか、老けて見えた…

 ロミュランが、今までドラマに出てきたロミュランとずいぶん容姿が違っていてビックリだったが、これは復讐に燃えてスキンヘッドにしちゃったと言うことなのか。宇宙での迫力ある戦闘シーンや、時空を超えたストーリー展開に加え、お馴染みのキャラクターがイメージ通りで、TOSのファンも、そうでない人も楽しめる内容となっている。劇場で見られて良かった。

|

« [ド] シールド7 最終回 | トップページ | [映] 最高の人生の見つけ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] スタートレック:

» スター・トレック マニアでないおいらは大喜び♪ [労組書記長社労士のブログ]
【 32 -8-】 もし今までのスタートレックと同じように、シリーズの続編的な作品だったら観には行かなかったなあ。 トレッキー(スタートレックシリーズのある意味偏狂的な熱心なファンのこと)では無い俺、子供の頃にテレビで観ていた宇宙大作戦(スタートレックのこと)そのまんまなスタートレックならいいなって思っていた。  中学生の頃、子供部屋は弟二人と同室、二段ベッドの上段が自分にとってのプライヴェートスペースで、そのベッドの押し入れの陰になる奥に、本棚と14インチの白黒テレビ。 モノラルイヤホンで至近距... [続きを読む]

受信: 2009年5月31日 (日) 23:56

» 「スター・トレック」これは、傑作! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[スタートレック] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年5月14日1:05 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  1966年の初放送以来、5本のTVシリーズと10本の劇場映画が製作され、40年以上に亘って我々を楽しませてくれた偉大な“宇宙活劇シリーズ”が、まったく新しい世界観≪リ・イマジネーション≫で帰ってくる。しかも製作・監督はあのJ.J.エイブラムス!「スター・トレック」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。さあ、一体どんな冒険を見せてくれる... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 01:12

» 映画:スター・トレック [よしなしごと]
 SF好きの僕としては見たことないけどスタート・レックシリーズに興味はありました。でも今までのスタート・レックシリーズを知らなくても楽しめるのかわからなかったので見ようか見まいが迷っていたのですが、何かでスタート・レックシリーズを知らなくても充分楽しめると読み、観に行くことにしました。と言うわけで今回はスター・トレックです。... [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 06:52

« [ド] シールド7 最終回 | トップページ | [映] 最高の人生の見つけ方 »