« [ド] ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ | トップページ | [映] ヒットマン »

2009年6月23日 (火)

[映] ゴーン・ベイビー・ゴーン

 どんでん返しが楽しめる作品。「ジェシー・ジェームズの暗殺」のケイシー・アフレック主演。

 私立探偵のパトリックとアンジーは恋人同士。ある日、4歳の少女が誘拐され、その伯母夫妻から調査を頼まれる。はじめは躊躇したものの、地元でもあり引き受ける二人。調査を進めていくうちに、少女の母親ヘリーンが麻薬常習者であり、密売の売り上げを横取りしたことが原因らしいとわかるのだが…

 前半、ありがちな誘拐ものかと思いきや、後半はちょっと意外な展開で、なかなか面白い。だが、日本で劇場未公開だったらしい。

 警部役にモーガン・フリーマン。刑事役にエド・ハリス。パトリック役にケイシー・アフレック。アンジー役にミシェル・モナハン。少女の伯父役にタイタス・ウェリヴァー(ブルックリン・サウスにディラン・ウォルシュ(ニップ・タックのショーン・マクナマラね)と一緒に出ていたね)。

 結末がなんともやるせない。それで本当に良かったのかと思う。だがそうせざるを得なかったのだろうと言う気もする。

|

« [ド] ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ | トップページ | [映] ヒットマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ゴーン・ベイビー・ゴーン:

« [ド] ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ | トップページ | [映] ヒットマン »