« [映] クローバーフィールド/HAKAISHA | トップページ | [映] モーテル »

2009年6月12日 (金)

[映] ブラッド・シンプル/ザ・スリラー

 84年に制作されたコーエン兄弟のデビュー作を、15年後、彼らの手で再編集されたものらしい。オリジナルとどこがどう変わったのかわからないのだが、スリラーとついているので、よりスリリングになったと言うことだろうか。

 テキサスの田舎町。バーを経営するマーティは、妻アビーの浮気に気づき、私立探偵に調査させる。部下レイとの浮気の証拠をつかみ、現場に踏み込む。妻を脅すが逆にやられてしまい、怒ったマーティは、探偵に二人の殺害を依頼。探偵は二人を殺害した証拠写真を見せ、金を要求するが…

 確かにどうなるかわからないストーリー展開は、スリリングではあるが、どうも話がすっきりしない。まず、探偵は、マーティから、レイとアビーの殺害を依頼され、引き受ける。だが、実際には殺さず、証拠をねつ造して金を要求。ここまではわかる。だが金を受け取った後、マーティを射殺。これがわからない。マーティに、レイとアビーの殺害をしていないことがバレる事を恐れてなのだろうが、どのみち殺人を犯すのなら、レイとアビーを殺しても同じでは? 二人殺すより、1人の方がラクだから?

 ここから先は、レイとアビー、それぞれが勘違いをして、妙な方向へ話が進む。レイの行動はマヌケとしか言いようがないし、なんで二人でちゃんと話し合わないんだろうと思う。探偵も、ちょっとしたミスを修整すべく動くが、かえって悲惨な結果となる。なんだかね。マーティだって、安易に殺人依頼なんかしないで、もうちょっと頭の良い解決方法があったんじゃないかと思ってみたり。

 フランシス・マクドーマンドは、コーエン兄弟のお気に入りなのかな。ファーゴにも出ていたし、先日のバーン・アフター・リーディングにも出ていた。最後になんだか女性が得をしてしまうことが多い気がするが、原点はここか?

|

« [映] クローバーフィールド/HAKAISHA | トップページ | [映] モーテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ブラッド・シンプル/ザ・スリラー:

« [映] クローバーフィールド/HAKAISHA | トップページ | [映] モーテル »