« 皆既日食 in 中国 ~出発編~ | トップページ | 皆既日食 in 中国 ~観光編その2~ »

2009年7月26日 (日)

皆既日食 in 中国 ~観光編~

<ホテルにて朝食>
 ホテルの朝食はバイキング。ヤッターとばかりに入ってみたものの、長旅の疲れか、食欲もイマヒトツだし、見慣れぬ食べ物に箸も進まない。中華がゆがありがたかった。

<南京観光★紫金山天文台>

0720
 南京で最初に行ったのは、紫金山天文台。中国が初めて自力で建設した近代的天文台だというのだが、1934年に完成したと言うだけあって、近代的な観測施設というよりは、博物館的要素が強い気がする。古代の天文儀器、天球儀などが屋外に展示してあった。さらに、この天文台の教授という方が、私たちのために、お休みのところをわざわざ講義しに来てくださったのはなんともうれしい。日食についての基礎的な事実の説明だったし、通訳さんが間違えて通訳していたのにも気づいてしまったが、その気持ちはとてもありがたく、一緒に記念撮影。

<南京観光★明考陵>

0720_2

0720_3
 紫金山の南麓にある明の光武帝と后妃の陵墓。世界文化遺産らしい。石像のある並木道を延々と歩くと、いかにも中国という感じのカラフルな屋根の建物が。春や秋など、気候の良い時期なら、広大な敷地内をのんびりと散策するのも楽しそうだが、なんと言っても気温40℃近い夏。歩けども歩けども延々と続く石像の道。冷たい物が飲みたいと騒ぐ下の子。そう、どうも中国には自販機が存在しない(?)ようで、どこにも見あたらない。冷たい飲み物にはなかなかありつけないのだ。途中でみつけた休憩所に、とりあえず冷蔵庫に入ったペットボトルを発見。さっそくお茶を買って飲むが、どうもあまり冷えていない。さらにウーロン茶もジャスミンティーもほのかに甘い! でも、これくらいの温度の方がお腹に優しいんだろうし、大量の汗をかいているから、多少甘い方がいいのかも。

<南京観光★南京博物院>

0720_4
 猛暑の中の過酷な散策を終え、レストランでの昼食を済ませ、今度は南京博物院へ。博物館よりも博物院の方が上らしい。日中戦争の戦火を避けるために北京から貴重な収蔵品が運ばれてきた。その後、台北や北京に戻され、1万箱くらいがここに残ったらしい。私たちは普通に日中戦争と読んでいるが、通訳のSさんはさすがに中日戦争と言った。日本語を流ちょうに話し、親日派のようだが、やはりそこはゆずれないのだろう。

 近代的な建物の、かなり立派な博物館なのだが、トイレは悲惨。個室が8個ほどあり、トイレは綺麗なのだが、個室の中は洋式3つのうち便座が無いのが2つ、かなり汚れているのが1つ。ドアが壊れていて入れなかったりで、使えるのは3つほどだった。当然のようにペーパーはない。

 博物館の類は、あまり興味が無いと言うか、子供受けする場所ではないが、ここには翡翠の骨董品が数多く置かれていたこと(下の子は大の石好き)、さらに当然の事ながら中国語で解説してあったこと(上の子は高校で漢文を習っているので、ある程度読めるらしい)もあり、なかなか楽しく見学することができた。なにより、お土産品を見つけ、下の子大興奮。螺鈿(なんたって光り物好き)の小さな箱を見つけ、120元を100元に値切ることに成功。あとでよくよく見たら、150元のシールが貼ってあった。

B_2

<ホテルにて休憩後、夕食>
 ホテルに戻り、よくよく自分の服を見たら、汗だくで塩をふいていた。シャワーを浴び、着替えて夕食のレストランへ。またまた円卓での中華料理。みなさんはビール。ソフトドリンクはどこへ行ってもコーラかスプライトしかない。炭酸が苦手な私と子供達は、夫が美味しそうにビールをカパカパ飲むのを尻目にお茶をすする。どこに行っても、ポットに入っているお茶はかなり薄い。日本で飲むような濃いお茶には、一度もお目にかからなかった。同じお茶っ葉で何度も出すのだろう。確かに水代わりに飲むなら、これくらいの薄さの方がいいのかも。カフェインに弱くなっている私には、とてもありがたかった。

 翌朝は新幹線で移動するため、前日の夜のうちに大きな荷物をバスで運んでくれると言う。貴重品と必要な物以外をスーツケースにつめ、送り出す。そのあとはもうグッタリで、早々に眠ってしまった。

|

« 皆既日食 in 中国 ~出発編~ | トップページ | 皆既日食 in 中国 ~観光編その2~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/45743966

この記事へのトラックバック一覧です: 皆既日食 in 中国 ~観光編~:

« 皆既日食 in 中国 ~出発編~ | トップページ | 皆既日食 in 中国 ~観光編その2~ »