« 皆既日食 in 中国 ~観光編その2~ | トップページ | 皆既日食 in 中国 ~帰国編~ »

2009年7月26日 (日)

皆既日食 in 中国 ~日食編~



<いざ嬉子湖へ>

 日食が始まるのが朝8:30ごろと言うことで、5:15にモーニングコール、荷物を持ってチェックアウトしてから、6:00に朝食を食べて6:30出発。こちらのホテルの朝食もバイキングだったのだが、どうやらレストランが2カ所あったようで、私たちの入った方には中国人ばかり。同じツアーの馴染みのメンバーが1人もいない! ちょっとドギマギしながら、慌てて中華がゆをすすり、朝食を済ませた。

 ついに日食が見られると高揚する上の子に対し、朝から体調不良の下の子。どうやらお腹を壊したらしい。朝食も食べられず、ジュースだけ。とりあえず酔い止めを飲ませてバスに乗り込んだ。

 嬉子湖周辺にはかなりの人が集まっていて、一本しかない道は、バスや乗用車で大渋滞。警察もいたりして、大変な騒ぎだ。現地に住む人たちも、湖の方に向かって歩いている。みんな手には日食眼鏡を持っている。畑の中で見ている人もいる。そんな中、延々バスに揺られること約2時間。ようやく嬉子湖へたどり着く。

<ついに日食観測>
 湖の周りのめぼしい場所には、すでに人々が陣取りしていて、私たちはどこらへんで見たらいいだろうねぇと言っていたら、休憩所の屋上へ上がれると言う。そこには、「日本人観測地」と書かれた看板が立てられ、私たち専用にしてくれたらしい。なんとありがたい。みんな思い思いの場所に陣取りし、持ってきた機材を準備。日食ハンターと思われる方々は、さすがにすごいカメラやら、巨大な双眼鏡やらを準備している。だが、空一面、厚い雲に覆われ、時に雨までパラついてきて、とても太陽が見える状況ではない。それでも、まだ皆既には時間があるからと、みんな太陽があると思われる方向を向いて、じっと待った。

0722_5

0722

 祈りが通じたのか、行いが良かったのか、太陽の周りだけ少しずつ雲が薄くなってきた。時折、欠けた太陽が顔を出す。そのたびにおぉぉ~っと声があがる。そんな状態がしばらく続き、ついにその時がやってきた。皆既日食である。

0722_2

0722

 ここからは本当に感動。上からやってきた月が、ピッタリと太陽に重なる。その瞬間、下側にほんの一点だけ光の強い部分が一瞬、煌めく。月の周りに太陽が光ってリング状になっているため、その一点が輝くこの瞬間はまさにダイヤの指輪。そして、完全なリング状態になる。なんとも不思議な時間だった。まさにドラマ「ヒーローズ」の映像! 太陽はリング状、そしてその周りはかなり暗い。だが、地平線の辺りは夕焼けのようになっていて、字が読めるほどの明るさ。そんな状態が5分ほど続いた。その間、雲に隠れることもほとんどなく、ずっと見続けられたのは本当に良かった。

0722_3

0722_4

 そして、2回目のダイヤモンドリング。今度は上の端の一点が煌めく。その直後、今までの闇がウソのように、一気に明るくなる。太陽のパワーってすごい。ちょっと見えてるだけで、こんなに明るいなんて。

 観光の最中、ずっと不機嫌だった上の子も、念願の皆既日食が見られたとあって、かなり興奮気味。夫は一眼レフで、私はコンパクトカメラとビデオで、下の子はお古の携帯のカメラで撮影。

0722_7

 一応、月が太陽から完全に離れたところで日食が終わるのだが、皆既が終わった段階で、さっさと帰り始める人々。今度は帰りの大渋滞である。最後まで見ることになっていたので、休憩所で休みつつ、時折外に出て日食眼鏡で欠けた太陽を眺めた。大半が帰ってしまったあと、湖畔には無惨に捨てられたゴミが… なんだかむなしいが、我々日本人だけは、ゴミを残さなかったのが、せめてもの救い。

0722_6

0722_8

 あとで知ったのだが、どうやら中国政府(?)が、雲を散らすためにロケット(ミサイル?)を飛ばしたらしい。さらに、上海や南京、合肥などの近辺の都市は、のきなみ雨か曇りで、皆既日食は見られなかったと言う。こんなにバッチリ見られたのは、どうやらこの辺りだけらしい。なんだかものすごくラッキーな気がしてきた。

|

« 皆既日食 in 中国 ~観光編その2~ | トップページ | 皆既日食 in 中国 ~帰国編~ »

コメント

さらさまみらしゃさん
さっそくのコメントありがとう(^o^)。非日常な光景でした。

投稿: マイキー | 2011年5月30日 (月) 09:09

すばらしい!
みんなの感激の声もすばらしい。

投稿: さらさまみらしゃ | 2011年5月28日 (土) 11:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/45745933

この記事へのトラックバック一覧です: 皆既日食 in 中国 ~日食編~:

« 皆既日食 in 中国 ~観光編その2~ | トップページ | 皆既日食 in 中国 ~帰国編~ »