« [映] ソウ5 | トップページ | [映] ウォンテッド »

2009年9月20日 (日)

[映] 近距離恋愛

 うーん、このタイトルどうかなー。わからないでもないが、ちょっと違う気がする。そもそも、この二人は元々恋愛していないんだから。原題は「Made of honor」、筆頭花嫁付添人と言う感じで、ブライズメイドの中で一番重要な役目があるらしい。

 プレイボーイのトムと、真面目なハンナは、学生時代から10年来の大親友。お互いの恋愛相談などもする仲。ある日、ハンナは長期出張でスコットランドへ。時差もあり、なかなか連絡の取れない日が続き、トムはハンナを愛していたことに初めて気づく。戻ってきたら告白しようと考えるが、帰国したハンナは、スコットランド男性と婚約していた! おまけに、ハンナの筆頭花嫁付添人に任命されてしまい…

 またしてもラブコメの王道的ストーリー。今まで身近すぎて、愛していることに気づかなかった二人の恋愛騒動。今までプレイボーイで女性には不自由しなかったトムが、ハンナ奪還のため、フィアンセと戦う様子がコミカルだ。しかも相手は全てに完璧で、トムのことなど全く気にもせず、トム1人でジタバタしているところが笑える。

 トム役にパトリック・デンプシー(グレイズ・アナトミーのDr.デレク・シェパード)。フェロモンむんむんで大人の色気を振りまいているのだが、花嫁付添人ということでゲイと間違えられる。ハンナ役にミシェル・モナハン。フィアンセのコリン役に、ケヴィン・マクギッド(ローマのボレヌス)。トムの悪友ゲイリー役でリッチモンド・アークエット(ロザンナ・アークエットの弟、パトリシアとデイヴィッド・アークエットの兄)。ブライズメイドの1人メリッサ役でビジー・フィリップス(ドーソンズ・クリークのオードリー、ERのホープ)。聖職者の役でジェームズ・シッキング(ドギー・ハウザーのドギーのパパ)。ハンナの母役でキャサリン・クインラン。トムの父役でシドニー・ポラック。彼はこの作品の撮影後、亡くなったらしい。

 まぁ、どこかで見たようなストーリーではあるが、それなりに楽しめた。スコットランドをチャカしているところも面白い。

|

« [映] ソウ5 | トップページ | [映] ウォンテッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] 近距離恋愛:

« [映] ソウ5 | トップページ | [映] ウォンテッド »