« バグなケータイ | トップページ | [映] マーゴット・ウェディング »

2009年9月 5日 (土)

谷中散策

 夏休みで帰省した際、東京にいる友人と谷中散策をしてみようと言うことになった。父方の祖父母が生まれ育った地であり、遠い親戚が住んでいる地なので、見てみたいと思ったのだ。友人は下町情緒あふれる街並みに興味津々の様子。谷根千と言われるように、根津や千駄木駅からも行かれるのだが、二人ともJRの方が便利だったので、日暮里駅で待ち合わせた。

 私はグーグルで調べた地図を持参して行ったのだが、なにしろ極度の方向音痴なので、友人をアテにしてくっついていった。まずは谷中銀座をめざし、そこからぐるっと回って戻ってこようと言うことに。歩き出してすぐ、路地の奥にチョコレート専門店を発見。買って帰ったら溶けちゃうよね~と、食べていくことに。いきなりお茶である。

 大きなチョコレートケーキに大満足して、いざ出陣。谷中銀座が見えてきた辺りに、なにやら怪しげな店を発見。トルコ・ウズベキスタン料理と書いてある。怪しい物好きの友達は、お昼に入ってみようと言う。それじゃ、帰りに寄ろうと言うことで、谷中銀座へ。

Photo_2
Photo_3

 昔ながらの商店街が並ぶ。そしてどこも活気がある。なんたって、人通りが多い。商店街はこうでなくちゃ! かわいい手ぬぐいを見つけて購入。テレビの取材もたくさんあるようで、確かに見たことがある店もある。ころっけがおいしそうだったが、とりあえず今食べたばかりなので、先へ進むことに。

Photo_7

 ヘビ道と言われるクネクネの通りを抜け、言問通りへ。途中、手焼きせんべい屋さんを発見し、購入。その後もあちこちで路地に入ったりしながら、街並みを見たり、お店を見つけたりして歩いた。指人形を作っているお宅を発見。テレビで見た店が多く、以前から気になっていた愛玉子(オーギョーチー)の店を発見。食べてみることに。独特の香りがあるが、食感はアガーを固めに固めた感じか。レモンシロップがかけてあった。

Photo_4

 祖父母のいた地域も、だいたいわかった。遠い親戚の家を探そうとしたが、さすがにわからず。

 鼈甲細工のお店を見つけて鼈甲のピック(これが一番安かった…)を買ったり、風呂敷を買ったりしながら、谷中銀座へ戻ってきた。どうにもがまんできず、コロッケを購入して歩きながら食べる。結構食べてしまったので、昼食を食べる気分ではなかったが、とりあえず休みたいねと言うことになり、例の怪しげな店へ行ってみることに。だが、あいにく定休日。残念。結局、インド料理のお店でカレーを食べた。内装がどっぷりインドの、かなり濃い店。

Photo_5

Photo_6

 お腹もふくれ、カバンもふくれ、大満足の谷中散策。でもまだ、お休みで入れなかったお店も多々ある。お豆腐屋さんとか、寒天屋さんとか、なかなか見かけなくなってしまったお店がたくさんある。商店街も元気だ。また来年も行ってみたいなぁ。今度こそ、ザクロに入ってみよう。

|

« バグなケータイ | トップページ | [映] マーゴット・ウェディング »

コメント

メイプルさん、こんにちは。お父さん浅草出身とは、良いところだねぇ(^o^)。

下町な感じがいいよね。子供の頃は、特に何も感じなかったけれど、大人になってみると、この昭和な感じがとっても懐かしいような、かえって新しいようなで、素敵に見える。

父方の祖母の実家が、谷中でお豆腐屋さんをしていたらしい(今はもうないらしい)。そういうお店が、いつまでも残る街であってほしいな。

投稿: マイキー | 2009年9月29日 (火) 14:11

谷中散策ですか、、、。良いですね。
実は私の父は浅草出身ですし、私も幼少時団子坂(最寄り駅は千駄木)に住んでいました。
幼稚園前までなので、おぼろげにしか覚えていませんが。
母が毎日上野公園に散歩に連れて行ってくれたようです。
谷中はあさがお市とかほおずき市なんかもあり、懐かしい感じがします。
最後のプラッシーがめっちゃ懐かしいわぁ。

投稿: メイプル | 2009年9月28日 (月) 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/46126221

この記事へのトラックバック一覧です: 谷中散策:

« バグなケータイ | トップページ | [映] マーゴット・ウェディング »