« [映] AVATAR | トップページ | 地デジ »

2010年1月 6日 (水)

ジガゾーパズル

 年末、文房具屋のセールを聞きつけ、さっそく夫婦で偵察へ。ちょっとおしゃれな感じの店内には、面白い文具がたくさん並んでいた。文房具好きの私たちが、あれこれ物色していると、ちょっと変わったジグソーパズルを発見。

Jigazo1

 たった300ピースで、どんな顔でも作れると言う。各ピースは、どの位置にもはまる形になっていて、それぞれ濃淡がついているだけ。そして、パズルにしたい顔の写真を携帯で送れば、そうなる組み合わせ方を教えてくれるので、それに従って並べれば自画像ができると言う代物。その名もジガゾーパズル

 興味を持ったものの、他にもいろいろ購入してしまったので、その場は買わずに帰宅。だが、その話を子供達にした数日後、学生科学賞の審査のためにお台場へ出かけていった上の子が、学生同士の交流会で行われたクイズの賞品としてこれをもらっていた人がいたと言う。しかも、私が話したときは「ふーん」くらいの反応だったのに、実際にもらっている人を見て、これがそれかと思うと欲しくなった様子。さっそくアマゾンで検索すると、ずいぶんと安くなっている! 額まで売ってる!(額の方が高かった…) と言うことで、すぐに購入してしまった。

 どんな顔を作るか散々考えた挙げ句、真っ先に思いついたのは愛しのポール(^o^;。携帯からこんな写真を送ると、

Jigazo2_2

こんな感じのイメージになるそうで、(近くで見ると、なんじゃこりゃ~だけど、遠目で見ると結構いい感じ)

Jigazo3

そのためにはこのパターンで作りなさいと言う図が。

Jigazo4

 各ピースには、それぞれこのようなアイコンが描かれていて、それを並べて作るのだ。さっそくポールの顔を作ろうと、いろいろな写真を送ってみたのだが、なかなか思ったようにはいかず、写真選びは結構難しいことがわかった。用意されている濃淡の分量があらかじめ決まっているため、全体のトーンがだいたい想定した範囲でないと、うまくないらしい。

 ポールの顔ばかりでは申し訳ない、ここはやっぱり自分の子供の写真でも作らないとと、子供達の昔の(かわいかった頃の)写真を引っ張り出してきて携帯で撮影。パターンさえあれば、何度でも組み直して、いろいろな顔を作って楽しめるので、とりあえずいろいろ準備してみた。私が写真を引っ張り出してドタバタやっている間に、下の子が自分の顔でパズルを作り始めてしまった。

 と言うワケで、今は下の子の顔が居間に飾ってある。ポールにしようと思ったのに。学校が始まったらこっそり変えてやろうと思ったが、なんか崩してしまうのも悪いような。1ヶ月くらい飾れば気が済むか。作り替えるチャンスを狙っている今日この頃である。

 

|

« [映] AVATAR | トップページ | 地デジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/47218191

この記事へのトラックバック一覧です: ジガゾーパズル:

« [映] AVATAR | トップページ | 地デジ »