« [ド] THE TUDORS2 ~背徳の王冠~ #10 | トップページ | [ド] KYLE4 #10 »

2010年3月27日 (土)

[ド] ターミネーター:サラコナー・クロニクルズ2 #22

 これ、むちゃむちゃ期待はずれだった。特にシーズン2。何がやりたいのかさっぱりわからないまま、終わってしまった。

 このドラマで、作者は何を描きたかったんだろう? シーズン1は面白かった。キャラクター設定もいいし、ストーリー展開も良かった。だが、シーズン2に入って急に失速。デレク・リースの登場に、すごく期待したのだが、特にいいところもなく…

 特に気を持たせたまま終わってくれたのが、ジョン・ヘンリー周り。あの液体金属のキャサリン・ウェーバーは、何をしていたのか。何がしたかったのか。結局何もわからぬままの打ち切りなのか? 明らかに打ち切りの終わり方だ。

 残念としかいいようがない。シーズン2をもう一度ちゃんとした脚本で作り直して欲しいくらいだ。

|

« [ド] THE TUDORS2 ~背徳の王冠~ #10 | トップページ | [ド] KYLE4 #10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] ターミネーター:サラコナー・クロニクルズ2 #22:

« [ド] THE TUDORS2 ~背徳の王冠~ #10 | トップページ | [ド] KYLE4 #10 »