« [ド] デクスター4 #12 | トップページ | [映] ワルキューレ »

2010年5月 1日 (土)

[ド] フラッシュ・フォワード

 とーっても気になっていたドラマ、#1だけちょっと先に見ることができた。5月にAXNで#1の放送があるのだが、日経エンタテイメントの海外ドラマスペシャル2010夏号に、おためしDVDがついていたのである。ワクワクしながらさっそく鑑賞。

 2009年10月6日。FBIロサンゼルス支局の捜査官マーク・ベンフォードは、相棒ディミトリと共にテロリストを尾行していた。相手に気づかれ、カーチェイスの真っ最中に、突然意識を失った2人。だが、意識を失ったのは2人だけではなかった…
 マークが意識を取り戻すと、辺りは大惨事となっていた。なんとか車からはい出した彼は、その辺りの全員が意識を失ったことに気づく。現場をディミトリに任せ、家族の安否を確かめるため、妻に連絡を取る。外科医の妻オリビアは、オペの直前に意識を喪失していた。そして、それは全世界、全人類に同時に起こったとわかる。
 さらに、彼らが意識を失っていた2分17秒間、不思議なヴィジョンを見ていたことが判明。しかも、みんな2010年4月29日午後10時のもの。全人類が、未来を見たのか?

 もうこの#1には大興奮。見たのがちょうど2010年4月29日だったこともあり、下の子と大盛り上がりである。なぜみな一斉に意識を失ったのか、なぜ未来を見たのか? またマークの見たヴィジョンは、今後の彼らの捜査に関わることでもあり、好奇心をかき立てられる。

 マーク役は、「マンデラの名もなき看守」のジョゼフ・ファインズ。ディミトリ役にジョン・チョー(映画版スタートレックのスールー役!)。オリビア役にソーニャ・ヴァルゲル(LOSTのペニー)。アーロン・スターク役でブライアン・F・オバーン(ブラザーフッドのコリン)。また、#1には出ていないが、量子物理学者役でドミニク・モナハン(ロード・オブ・ザ・リングのメリー、LOSTのチャーリー)、そして研究者の役で竹内結子と言うのも面白い。

 本放送は今夏。待ち遠しい。

|

« [ド] デクスター4 #12 | トップページ | [映] ワルキューレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] フラッシュ・フォワード:

« [ド] デクスター4 #12 | トップページ | [映] ワルキューレ »