« [映] ダイアナの選択 | トップページ | [映] ジョニー・ハンサム »

2010年7月28日 (水)

[映] トランスポーター3 アンリミテッド

 え、もう3作目? と下の子。トランスポーターである。どうもタイトルが似ていて、トランスフォーマーと間違えたらしい。中身は全く違うのだが。

 敏腕運び屋=トランスポーターのフランク・マーティン。ある仕事の依頼を断ったフランクだったが、代わりに引き受けた知人が仕事を失敗。そのため、“依頼人”に誘拐されたフランクが代わりに仕事をするハメに。だが、車から20m離れると爆発する特殊なブレスレットを装着されてしまう。やむなく引き受けるフランクだったが、車には同様にブレスレットをはめられた赤毛の女ヴァレンティーナが乗っていた…。

 今度の荷は、ヴァレンティーナである。
彼女は環境大臣の娘であり、大臣に無茶な要求を突きつけたい人物が、ヴァレンティーナを誘拐させ、自分に有利な書類に強引にサインさせると言う計画に、巻き込まれてしまったと言う次第。

 シリーズ物にありがちだが、やはりこれも1作目が一番面白い。なんと言っても、フランクの一匹狼な感じが良かった。確かに本作でも、彼は格好いいアクションを見せてくれるのだが、ストーリー的には月並み。

 1作目からずっと出演しているタルコーニ警部が、彼の力強い味方として登場しているのは楽しい。悪役で、ロバート・ネッパー(プリズン・ブレイクのTバッグ、ヒーローズのサミュエル)。ものすごく気になったのは、ヴァレンティーナ役のナタリア・ルダコーワ。あのそばかすはすごすぎ。もうちょっとメイクでなんとかならなかったんだろうか。顔がアップになるたびに、そばかすばかりが気になってしまった。

|

« [映] ダイアナの選択 | トップページ | [映] ジョニー・ハンサム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] トランスポーター3 アンリミテッド:

» 『トランスポーター3 アンリミテッド』'0... [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじプロの運び屋であるフランクは、凶悪な依頼人の策略にハメられ、愛車から20m離れると爆死するという罠にかけられ、危険な仕事に就くが・・・。感想新たに、『レッド・サ... [続きを読む]

受信: 2010年8月 3日 (火) 09:14

« [映] ダイアナの選択 | トップページ | [映] ジョニー・ハンサム »