« [映] パイレーツ・ロック | トップページ | [ド] 私はラブ・リーガル »

2010年10月16日 (土)

[ド] グッド・ワイフ

 秋の番組改編で、NHK-BSでもいろいろな新作ドラマが始まった。その一つがこれ。華麗なるペテン師の後番組として、火曜の夜11時枠で放送。

 州検事の夫ピーターを支えるため、弁護士を引退して家庭に入り、二人の子供を育て上げたアリシア。だが夫が売春婦とのスキャンダルと収賄罪で告発され、弁護士に復帰することに。不倫疑惑の元検事の妻ということもあり、周りの視線は冷たく、また13年ぶりの現場に戸惑うアリシアだったが…

 一度引退し、家庭に入って子育てした後の再就職。アラフォー世代である。少々歳をとった。当然、昔のようなわけにはいかない。世の中もずいぶんと変わっていて、仕事のやり方も当時とは違うのだろう。再就職初日で、いきなり新米弁護士と争うハメに。しかもこいつがなかなか生意気である。

 でも、おばさんも黙ってはいない。昔取った杵柄、カンは衰えていない。さらに、人生経験を積んだ分、機転も利くようになっている。資格取り立ての若造に負けるわけにはいかない。とは言っても、必死になっている風でもない。大人の余裕か。

 アリシアは、時々獄中の夫に面会に行く。夫はなかなか的確な助言をしてくれる。夫は無実を訴え続けている。自分はハメられたと。だが、どうしても信じ切れない。

 アリシア役にジュリアナ・マルグリース。ERのキャロルでお馴染み。ピーター役はクリス・ノース。こちらは「セックス・アンド・ザ・シティ」のMr.ビッグでお馴染みだ。どちらも、当時の声優さんが再び担当していることもあり、違和感なく見られる。

 夫に頼っていた人生が、なんと頼りない物であったのか、ある日突然思い知らされた女性。だが彼女には自らの力でそれを乗り越えていくエネルギーがある。アリシアのがんばりに勇気づけられる。

|

« [映] パイレーツ・ロック | トップページ | [ド] 私はラブ・リーガル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] グッド・ワイフ:

« [映] パイレーツ・ロック | トップページ | [ド] 私はラブ・リーガル »