« [ド] 女検察官アナベス・チェイス #22 | トップページ | [映] エレジー »

2011年1月12日 (水)

[ド] フラッシュフォワード #22

 ちょっと待ってよ、これで終わりー? 当然シーズン2へ続くエンディングだと思ったのだが、どうやら打ち切りになってしまったらしい。

 ついにやってきた4月29日。世界中が見た未来は実現するのか? 街はお祭り騒ぎする中、ケイコをついに見つけることができたブライス。娘の救出に成功したアーロン。襲撃されるオフィスで、敵を待つマーク。なるべき関係に落ち着きそうなオリビアとロイド。そして組織のシステムに侵入したディミトリとサイモンは… サイモンからのメールで、フラッシュフォワードの謎に近づいたロイドは、すぐに第2のフラッシュフォワードが起こることに気づく。そしてそれを聞いたマークは、それが数分後に起こることを知り…

 いろいろあったけど、結局避けようとしてもなるようになると言う、興味深い結末。ただ、意識的に未来を変えることもできると言う部分もあり、それもまた興味深い。ケイコとブライスは今後どうなるのか気になるし、オリビアとロイドの関係も気になる。マークは危機をなんとか脱したようだが、すぐに第2のフラッシュフォワードが起こり、謎が謎を呼ぶ。なんと言っても、あの謎の組織が不明のままだし、なぜフラッシュフォワードが起こったのかなど、肝心な部分は何もわかっていない。当然続くべきエンディングである。

 打ち切りになってしまった理由は詳しく知らないが、怒ったファンが抗議しているようなので、別の会社が製作を引き継ぐ可能性もある。ジェリコの時みたいにね。まだ望みは捨てていない、だって先が見たいもの。

|

« [ド] 女検察官アナベス・チェイス #22 | トップページ | [映] エレジー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] フラッシュフォワード #22:

« [ド] 女検察官アナベス・チェイス #22 | トップページ | [映] エレジー »