« [映] ミレニアム 3部作 | トップページ | [映] ダーリンは外国人 »

2011年3月26日 (土)

[ド] グッドワイフ #23

 意外と面白かった作品。毎週楽しみにしていたが、終わってしまった。

 ピーターのスキャンダルは、結局良くわからないまま、無罪放免!? 娼婦を買ったのは事実のようなのだが、収賄罪には問われなかったと言うことのようで、検事として復帰する意欲満々のピーター。でも、娼婦を買ったと言う時点で、夫として信頼できなくなったアリシアは、職場の同僚であり、学生時代からの友人ウィルに心惹かれる。法廷物として、ブランクのあるアリシアが、持ち前の頭脳とねばり強さを発揮して弁護士として見事復帰する物語に加え、この辺りの大人の恋愛も描かれていて興味深い。

 同じくらいの年頃の子供を持つ親として、(つまり同世代ってことなのかなぁ) アリシアをとても身近に感じる。ブランクがありながら一生懸命に仕事をする。不信感を持ちながらも夫を支える。恋愛感情を持ちつつも、ウィルとは友達としての関係を保とうとする。アリシアの揺れる心、踏みとどまる気力など、見ていて心動かされる。

 個人的には、夫ピーターも魅力的だし、ウィルもいいなー。この二人だったら、確かに悩むわと、妙に納得(^o^;。でも、子供もいることだし、離婚となればピーターには大きな痛手。ウィルに踏み込む一歩は難しそう。

 最終話では、ついに出馬表明したピーター。妻として、傍らに立つべきその時、ウィルからの電話が来たところでのエンド。さて、アリシアはどうするのだろう。次のシーズンが待ち遠しい。

|

« [映] ミレニアム 3部作 | トップページ | [映] ダーリンは外国人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] グッドワイフ #23:

« [映] ミレニアム 3部作 | トップページ | [映] ダーリンは外国人 »