« レンコン料理2品 | トップページ | [映] グリーン・ゾーン »

2011年4月23日 (土)

[ド] glee2 #7

 #7のゲストは、なんとグウィネス・パルトロウ。ちょっとぶっ飛んだ代理教員役だ。新型インフルエンザで倒れたシュー先生の代わりにやってくると言う設定。

 シュー先生の代わりなので、スペイン語を教えるのだが、ついでにグリー部も担当してよと言うことに。この先生、生徒のウケを狙ってやりたい放題なので、当然生徒からは人気があるのだが、そんなことが長く続くはずもなく…

 レイチェルと一緒に歌と踊りも見せてくれるのだが、なかなかやってくれるね。しかしこの代理教員、なんでも代理として教えるんだね、これにはビックリ。次の学校では歴史を教えていた。

 ここでちょっと気になったのが、校長先生。スーの策略で新型インフルをうつされ、しばらくお休みに。その間、後釜としてちゃっかりスーが校長になってしまったのだ。本当に抜け目無いスー。彼女のやり方にはもう笑うしかないのだが、今回、学校のカフェテリアからジャンクフードを追放したと言う彼女の考え方には、妙に共感してしまった。でも、こういうことが、「悪」として描かれるあたり、やっぱアメリカだなぁと思う。

|

« レンコン料理2品 | トップページ | [映] グリーン・ゾーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] glee2 #7:

« レンコン料理2品 | トップページ | [映] グリーン・ゾーン »