« 生協の商品リニューアルって!? | トップページ | [映] タイタンの戦い »

2011年5月 6日 (金)

[映] トラブル・イン・ハリウッド

 ロバート・デ・ニーロ主演なのに、これは楽しめなかったなぁ。ハリウッド映画界の舞台裏という感じで、感じとしては「アントラージュ」に近いんだけど、ちっとも面白くなかった。業界人には面白いのだろうか??

 ハリウッドの映画プロデューサー、ベンは、自分がプロデュースした作品の試写会へ出席。だが、暴力的なラストシーンが酷評される。映画会社からは、結末を変更するよう言われるが、自分の作品にこだわりのある監督は言うことを聞かず。二人の板挟みで、監督の説得を試みるベンだったが… 新作映画の準備にも奔走するが、主演スターであるブルース・ウィリスのヒゲが気に入らない監督。ヒゲを剃らないと撮影はできないと言いだし、ブルースを説得するベンだったが…
 私生活では、元妻に執着し、復縁を考えるが、彼女は自分の友人と不倫中…

 ある映画プロデューサーの日常を描いたと言う感じ。これ見てると、まさにアントラージュのアリだなぁと思うのだが、彼ほど若くなく、パワーもない。ストレスフルな日常のためか、私生活も悲惨。元妻に未練タラタラ、彼女が友人と不倫していることを突き止めつつ、どうすることもできず。

 ベン役にデ・ニーロ。本人役でショーン・ペン、とブルース・ウィリス。映画製作会社の重役?役でキャサリン・キーナー。ベンの元妻役にロビン・ライト。友人で元妻と不倫中の男役でスタンリー・トゥッチ。ベンの娘役でクリステン・スチュアート。ジョン・タトゥーロも出てる。

 内容はあまり楽しめなかったが、いつもと感じの違うデ・ニーロさんを見る価値はあるかもしれない。

|

« 生協の商品リニューアルって!? | トップページ | [映] タイタンの戦い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] トラブル・イン・ハリウッド:

» トラブル・イン・ハリウッド : ”無”を感じたい方はどうぞ [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 クリスマス・ナイトどのようにお過ごしになられましたか。人それぞれいろいろだと思いますが、良い夜を過ごした方は来年はもっと良い夜を、そうでなかった方は来年は良くなるよ [続きを読む]

受信: 2012年12月26日 (水) 09:39

« 生協の商品リニューアルって!? | トップページ | [映] タイタンの戦い »