« [映] SUPER 8 | トップページ | [映] フィリップ、きみを愛してる! »

2011年7月 2日 (土)

[映] コップ・アウト 刑事[デカ]した奴ら

 コンビの刑事物なのだが、これはコメディなのか!? ちょっと微妙。コンビの雰囲気は、昔の映画「フリービーとビーン」に似ている気がする。その映画自体の細かい内容を忘れてしまったのだが(^o^;、コンビの片割れが、妻の浮気を疑うクダリがあり、その辺はそっくりだ。

 NY市警の刑事コンビ、ジミーとポール。2人は、捜査で失敗、1ヶ月の無給の停職処分に。だが、娘の結婚式をひかえたジミーは、多額の結婚費用を給料から出す予定。やむなく、貴重なコレクションであるベースボールカードを売りに出すことに。だが、値段の交渉中、店に強盗が入り、カードを奪われてしまう… カード探しを始めたジミーとポールは、殺人事件に巻き込まれ…

 ジミー役にブルース・ウィリス。ポール役にトレイシー・モーガン。デコボココンビである。ちょっとベテラン気取りのジミーに対し、めちゃめちゃマジメで小心者のポール。そしてポールは、美人の妻が、イケメン隣人と浮気しているのではないかと気になって仕方がない。まぁ、当然と言えば当然であり、そもそもなんでこの2人が夫婦?と思ったのだが、見ているとこのポール、なかなかお茶目でキュートな人物である。いいねぇ、トレイシー・モーガン。チェックしておこう。「30ROCK」にも出ているらしい。早く見たいなぁ。なんでフジテレビ系で放送してるんだろう… グチグチ…(-_-;)。

 このコンビには、ライバル的なコンビがいて、こいつらがちょっと意地悪な感じなのだが、これがケヴィン・ポラックとアダム・ブロディ(OCのセス・コーエン)。だけど、こちらも結構ボケた刑事コンビで、特にアダム・ブロディ演ずるバリーは、まるで名探偵モンクのディッシャーのような感じである。

 そして、ジミーの元妻の再婚相手役に、ジェイソン・リー。マイ・ネーム・イズ・アールとはうってかわって、しゃきっとした役だが、嫌味な男である。ジミーの娘役にミシェル・トラクテンバーグ(ゴシップガールのジョージーナ)。ジミーの元妻役にフランシー・スウィフト(ゴシップガールのアン・アーチボルト、ネイトのママね)。

 ストーリー自体は大したこと無いし、ブルース・ウィリスもなんだかな~の役なんだが、脇役にいろんな人が出ていたので、意外と楽しめた。なんと言ってもポールの笑顔に癒された。

|

« [映] SUPER 8 | トップページ | [映] フィリップ、きみを愛してる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] コップ・アウト 刑事[デカ]した奴ら:

« [映] SUPER 8 | トップページ | [映] フィリップ、きみを愛してる! »