« [ド] ドールハウス | トップページ | 太陽光発電と「よしず」で我が家流エコ »

2011年8月 6日 (土)

[ド] ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ

 これ、放送していたのに気づかず、#1~#3を未だ見ていない。やむなく現在#4と#5を見たところ。

 カンザス州に住む普通の主婦タラ。愛する夫と可愛い子供2人と暮らす、平凡な女性に見えたが、実は彼女には深刻な問題が…

 と言うことで、タラは多重人格という障害を持つと言うお話らしい。そしてこのタラ役にトニ・コレット。夫役にジョン・コーベット(たどりつけばアラスカのクリス、セックス・アンド・ザ・シティのエイダン)。タラの妹役にローズマリー・デウィット。タラの両親役にパメラ・リード、フレッド・ウォード。セラピスト役にヴァレリー・マハフェイ(たどりつけばアラスカのイヴ)。そして、製作総指揮はスピルバーグ。

 どうやらタラには、良妻賢母のアリス、不良娘のT、そしてタフガイのバックという人格が存在するらしい。家族としては、たまらないだろう。特に思春期の子供達は、彼らなりの問題もあり、難しいお年頃。そんな家族の騒動が、コミカルに描かれている。

 出演者も豪華なら、トニ・コレットの演技がなかなか見応えある。なにせ別人格である。不良少女から良妻賢母役まで、見事に演じ分けているのだが、もしかしたら今後も人格が増えるのかもしれないと思うと…

 なんとかして#1~#3を見なくては!!

|

« [ド] ドールハウス | トップページ | 太陽光発電と「よしず」で我が家流エコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ:

« [ド] ドールハウス | トップページ | 太陽光発電と「よしず」で我が家流エコ »