« [映] ゾンビランド | トップページ | [ド] 刑事トム・ソーン 声なき目撃者 »

2011年8月23日 (火)

[映] NINE

 何度も書いているが、ミュージカルは苦手なので、見るときはちょっと身構える。曲が気に入れば満足するし、曲が好みじゃなくてもストーリーが良ければ楽しめる。なので、これもちょっと複雑な気持ちで挑んだ。

 イタリアの売れっ子監督のグイド。たが、スランプに陥り、新作の脚本は手つかず。撮影開始日は刻々と迫るが、アイデアが全く浮かばず、行き詰まった彼は、記者会見から逃げ出し、海辺のホテルにこもる。近くのホテルに愛人を呼び寄せ、密会するが、妻に気づかれ…

 ううむ… これはどう考えたらいいのだろう。確かにものすごい豪華キャストである。彼女たちが歌うのもまた見所であり、セクシーなシーンも見せてくれる。雰囲気もなかなかある。だがどうもストーリーが好みじゃないや。

 グイド役にダニエル・デイ・ルイス。渋いおっさんである。かつては才能豊かな監督だったのだろう、女が放っておくはずはない。だが、才能が枯渇してしまった今、なぜ女達が彼に群がるのか、ちょっとわからない。妻役にマリオン・コティヤール。美しい。こんなに美しい妻がいながら、愛人に手を出す人の気持ちがわからない。そして愛人役にペネロペ・クルス。そうか、それならしょうがないか(^o^;。人妻でありながら、グイドと愛人関係を続けている姿は、なんともいじらしい。ジャーナリスト役にケイト・ハドソン。以前にも増して顔がパンパンになっている気がするのだが… 私は彼女の歌と踊りが一番良かったと思う。映画の衣装係役にジュディ・デンチ。グイドの母役にソフィア・ローレン。新作映画の主演女優役にニコール・キッドマン。

 これだけ贅沢なキャストなのにもったいないと思うのは、豪華過ぎて、1人1人の見せ場が減ってしまうこと。

 残念だけど、「シカゴ」を見たときのような感動は無かったな。
 

|

« [映] ゾンビランド | トップページ | [ド] 刑事トム・ソーン 声なき目撃者 »

コメント

セレンディピティさん
音楽は大好きなのですが、好きなジャンルの幅が狭いので、曲が気に入ればそのミュージカルも大好きに、気に入らなければ退屈な作品に(^o^;。なので、「シカゴ」とか、「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」とかは大好きです(^o^)。

投稿: マイキー | 2011年9月 8日 (木) 14:59

マイキーさん、バンドをやっていらっしゃるので、ミュージカルが苦手とは意外です。
私はミュージカル大好きなので、この作品もかなり楽しめました。ストーリーはあるような、ないような…ですが、華やかな女優陣が魅力的でしたね。音楽もよかった!(CDも買ってしまいました。)
私はこの作品がきっかけで、マリオン・コティヤールが好きになりました☆

投稿: セレンディピティ | 2011年9月 8日 (木) 12:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] NINE:

» NINE [セレンディピティ ダイアリー]
今公開中のミュージカル映画「NINE」を見に行きました。       フェデリコ [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 12:34

« [映] ゾンビランド | トップページ | [ド] 刑事トム・ソーン 声なき目撃者 »