« [ド] ザ・ケープ | トップページ | [ド] CHASE 逃亡者を追え »

2011年10月13日 (木)

[映] Chatroom/チャットルーム

 キック・アスのアーロン・ジョンソン主演ということで、なんとなく見てみた。彼が全く別人のような役を演じている。

 家族や周りの人間との関わりを嫌い、引きこもる青年ウィリアム。彼は、ネットのチャットルームに自分の部屋を作る。そこに集まってきた同世代のジム、エヴァ、エミリー、モーとチャットを繰り返し、現実逃避する毎日。ある日、ジムが抗うつ剤を服用していることを知ったウィリアムは、自分も同じ体験をしていることを打ち明け、薬の服用をやめるよう説得、とあるチャットルームへ行くことを勧めるのだが…

 チャットルームを視覚化している辺りは、斬新だしなかなか面白い。現実世界がどこかどんよりとした薄暗い色調なのに対し、ネット上の映像は非常に鮮やかでイキイキとしている。何も知らずにチャットルームで純粋にチャットを楽しんでいた青年達が、ある事件に巻き込まれていくことになるのだが、その辺がどうもわかりにくく、前半はちょっと退屈。だが、後半、ウィリアムの意図が見えてきた辺りから、俄然面白くなってくる。

 ウィリアム役にアーロン・ジョンソン。キック・アスの時とはずいぶんと違い、精神を病んでいる青年だ。それは、有名な母、優等生の兄という家庭環境で、父から嫌われている、母の重荷になっていると言う思いからくるもののようだ。ただネットに依存するだけでなく、それを利用して他人を陥れようとまでする。
 エヴァ役にイモージェン・プーツ。「禁断の関係」のプルーである。ウィリアムのママ役に、「ワケあり男女のルームシェア」、リーの初代ルームメイト、ケイト役でお馴染みミーガン・ドッズ。

 前半が少々長い気がする。後半まできて、そうか、サスペンスなのかと気がつくのだが、ちょっともったいないなぁ。

|

« [ド] ザ・ケープ | トップページ | [ド] CHASE 逃亡者を追え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] Chatroom/チャットルーム:

« [ド] ザ・ケープ | トップページ | [ド] CHASE 逃亡者を追え »