« [映] GAMER:ゲーマー | トップページ | [映] デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~ »

2011年11月18日 (金)

[映] フェーズ6

 殺人ウィルスの話ということで、パニック映画かなと思ったのだが、ゾンビ物などとはちょっと雰囲気が違う。

 一台の車に乗る男女。運転するのはブライアン。助手席には彼女ボビー。後部席にはブライアンの弟ダニーと友人(?)ケイト。仲良くドライブする彼らだったが、世界中で殺人ウィルスが蔓延していた… 独自のルールを作り、感染者との接触を避けて生き延びてきた4人は、子どもの頃に行ったことのあるビーチを目指していたのだが…

 すでにウィルスが蔓延している世界であり、何が起こったのかはまるでわからない。とにかく致死率100%と言うことで、感染したら最後だ。そんな中、車を走らせビーチを目指す彼らだったが、様々な障害が立ちはだかる。ガソリンも食料も限りがあるので、生き残った人々がそれを奪い合うことになるのだ。そんな世界を延々と描いて、何の解決もないまま終わる。

 ブライアン役にクリス・パイン。ケイト役にエミリー・ヴァンカンプ(エバーウッドのエイミー、ブラザーズ&シスターズのレベッカ)。そして、感染した娘を救うため、彼らに助けを求める父役でクリストファー・メローニ(オズのクリス・ケラー、LAW&ORDERのステイブラー)。

 最後の方で、この兄弟が、どんな思いをしてここまで来たのかがわかる。どれだけ酷い世界になってしまったのかがわかるのだが、オチがない。悲惨な現状が描かれているだけで、希望のない結末。ストーリーにもう少し工夫があったらよかったのになと思う。

 ウィルスによるパニックを描くと言うよりは、そういう状況になった時の人間関係、人間模様などを描いた作品と言えよう。感染したら助からないとなれば、恋人だって兄弟だって見捨てるのだ。ただ、娘を見捨てなかった父ちゃんにだけは、ホッとしたよ。

|

« [映] GAMER:ゲーマー | トップページ | [映] デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] フェーズ6:

« [映] GAMER:ゲーマー | トップページ | [映] デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~ »