« [ド] グレイズ・アナトミー7 #18 | トップページ | [ド] V »

2011年11月21日 (月)

[ド] 新スタートレック

 スーパードラマTVで、何度目かの全話放送をしていた新スタートレック。私も、見るのが3度目くらいなのだが、それもついに終わってしまった…

Sttng_main

 最初に見たのは90年代だっただろうか。地上波民放で深夜に放送していたのを見つけ、途中から見始めた。シーズン1か、2だと思う。その後、当時のスーパーchで再放送していたので、#1から最後まで見て、DS9、ヴォイジャー、エンタープライズと、シリーズ通して楽しんだ。ここしばらくは何も無いので寂しく思っていたところ、またもや全話放送ということで、今回はバッチリ録画もして。

 このシリーズは、ディープなファンも多く、私なんかが語ることは何もないのだが、何度見ても忘れてしまう話もあれば、ものすごく印象深い話もある。私が一番好きなエピソードは、シーズン5#25"The Inner Light"。ピカード艦長が、とある滅亡してしまった星の文明の中の人物として生活するお話。あの笛の音色を聞くたびに、切ない思いにかられる。また、ボーグに囚われてしまったシーズン3#26とシーズン4#1の前後編も忘れがたい。

 キャラクター設定も絶妙で、指揮官として抜群の統率力を持つピカード艦長は、実は子供に弱かったり、忠実な副官ライカーは女性に弱かったり、アンドロイドのデータは空気が読めなかったりと、みんなほほえましい一面を持っている。エンタープライズという宇宙船は、軍艦(?)というシリアスな面と、生活の場としての日常的な面も持ち合わせている。ボーグとの戦いもあれば、データによる音楽会もあるし、ホログラムでの休日のお遊びもあったり。

 この数ヶ月、毎日彼らを見て生活の一部となっていたので、またちょっと寂しくなってしまう。たまには、おやつと共にアールグレイをホットでいただこう。

|

« [ド] グレイズ・アナトミー7 #18 | トップページ | [ド] V »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ド] 新スタートレック:

« [ド] グレイズ・アナトミー7 #18 | トップページ | [ド] V »