« [映] リアル・スティール | トップページ | [映] ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ »

2011年12月16日 (金)

[映] デイブレイカー

 人類の多くがヴァンパイア化し、人間がマイノリティになってしまうと言う設定は、なかなか斬新で面白い。人間不足で血液が足りないと言う設定は、現代の食糧不足にも重なるか。

Daybreakers
 ウィルスの蔓延で、人類の95%がヴァンパイアとなってしまった2019年。慢性的な血液不足のため、製薬会社に勤めるエドワードは、人工血液の開発に取り組んでいた。人血を飲むことを嫌悪していた彼は、ある夜、レジスタンスの人間達の乗った車と事故を起こす。そこで彼らを助けたことから、彼らに信用され、協力を求められる。そこには、今は人間に戻った元ヴァンパイアがいた…

 人類の大半がヴァンパイアとなっているとか、捕獲した人間を工場で飼育し血液を採取しているとか、人血が不足するとゾンビのような姿になってしまうとか、設定がなかなか面白い。ヴァンパイアの社会なので、車には日光よけの設備がついている。町中のスタンドではコーヒーに人血を入れて売られているし、純度の高い人血は、高級酒のように高価である。

 ヴァンパイアの社会ではあるが、この中には自ら進んでヴァンパイアとなった者と、そうでない者がいるらしい。この製薬会社の社長は前者であるが、エドワードは後者である。この、ヴァンパイアとしての意識の違いが、また面白い。

 エドワード役にイーサン・ホーク。元ヴァンパイアで人間に戻ったエルビス役にウィレム・デフォー。製薬会社社長役にサム・ニール。

 ヴァンパイアが人間に戻る方法が見つかると言う発想も面白い。少々うまく行き過ぎな感じもするが、まぁいいか。最後はゾンビ物のようになってしまい、かなりグロいシーンがあるので、R15指定。

|

« [映] リアル・スティール | トップページ | [映] ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] デイブレイカー:

» デイブレイカー [風に吹かれて]
ヒーローになれそうでなれないイーサン (^m^)公式サイト http://www.daybreakers-movie.jpある日突然、未知のウィルスによる疫病が世界中に蔓延し、人類のほとんどが、ヴァン [続きを読む]

受信: 2011年12月26日 (月) 20:41

« [映] リアル・スティール | トップページ | [映] ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ »